お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

女遊びしてぇ……! 既婚男性が「結婚前にやっときゃよかった」と思うコト・6選

ファナティック

結婚生活に不満があるわけでなくても、独身時代とはガラリと変わってしまった生活の中で少しずつ感じる不満。結婚前に「しておけばよかった」と思うことのひとつくらいは誰にでもあるかも。そこで今回は、既婚男性が「結婚前にしておけばよかった」と思うことについて聞いてみましょう。

■家事の勉強

・「家事全般。彼女がずっと健康である保障はありません」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「料理教室に通っておくことです」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

結婚後は家事を妻に任せっぱなしにすればいいと思っていたのかもしれませんが、結婚後に「それではダメだ」と気づく人も。妻にもしものことがあったときに、自分が家事をしないといけなくなる可能性はゼロではありませんよね。

■ひとり旅

・「ひとりでの海外旅行。さすがにもうできないから」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「1週間、何も行程を決めずに旅をすること。結婚してからはできないから」(35歳/機械・精密機器/営業職)

夫婦や家族での旅行もいいけれど、ぶらりと行けるひとり旅もまた楽しいもの。ただ、結婚してからは一人で旅行に行くわけにもいきませんよね。気ままな一人旅の思い出は、独身の内に作っておくべきという男性も多そうですよ。

■資格勉強

・「もっとたくさん資格をとって、もっとたくさん遊んでたらよかった」(37歳/その他/その他)

・「ひとりの時間がなくなるので、資格の勉強をもっとしておけばよかったです」(30歳/不動産/専門職)

結婚後は家庭が第一。自分のために使える自由な時間が減るのは仕方のないことですが、そうと知っていれば独身の内にもっと資格を取得しておけばと後悔する人も。結婚してからは勉強に集中するのも難しそうですね。

■女性との遊び

・「もっといろんな女性と遊んでおけばよかった。今そう思っています」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「もっと女性と遊んでおくんだった。遊んでないから」(34歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

妻のことだけを愛し続けるというのが結婚生活の大前提。でも、正直なところまだ遊び足りないと感じている男性もいるようです。結婚する前ならいくら女性と遊んでも文句を言われる筋合いはないものの、結婚してからは絶対に許されないことですよね。

■同棲

・「同棲。暮らしてみないとお互い深いところまでわかりません」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「同棲。結婚前に同棲したが、同棲してみて相手のことをより深く知ることができたので同棲してよかったと思う」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

結婚前に同棲をしておけば、妻のことをもっと知ったうえで結婚できたのにという男性も。生活習慣などは長く付き合っていてもわからない部分があるので、予行演習としての同棲はしておいて損はないかもしれませんね。

■貯金

・「貯蓄。意外と必要なものが多かった」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「生活資金以外の貯蓄」(38歳/学校・教育関連/専門職)

結婚にはお金がかかるものと大まかにイメージはできていても、実際に二人で暮らし始めると思った以上に出費がかさむことも。結婚前にできるだけ貯金しておくにこしたことはありませんよね。

■まとめ

好きな人と結婚できるというだけで気持ちが高ぶってしまって、現実的な問題は後回し。でも、独身時代にしかできないことは決して少なくはなさそうです。ほかに「新車で車を買っておくこと……好きな車が買えなくなるし、新車保証の期間は結婚後も乗ることが許されるから」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)、「爆買い。ほしい物もなかなか買えないから」(33歳/運輸・倉庫/その他)というように、結婚後は自由に使えるお金が制限されることを実感する人も。結婚してから後悔しても遅いので、できることは早めにしておくのが一番なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月31日~11月22日
調査人数:123人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]