お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男がまんまと騙される!! 「あざとい女」の5つの特徴

ファナティック

抜け目なく計算高い人のことを、あざといなんていうこともあるものですが、もしかしたら誰でもそんな一面を持っているものかもしれません。ただし、その計算高さを見抜けるのは女性のほう。男性はまんまと騙されてしまう人もいますよね。今回は、そんな「あざとい女性」の特徴を、女性たちに聞いてみました。

■1.態度が変わる!

・「人によって態度が変わる。それに尽きると思う」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「人によって、態度をものすごーーーーーーく変える」(31歳/学校・教育関連/専門職)

対応する相手によって態度が変わる人もいるものですよね。誰でもそんな部分は少しはあるものですが、あまりにも露骨すぎると、あざとく感じてしまいます。

■2.上目遣いする

・「上目遣いとか、わかってやってるタイプ」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「上目遣いをするなど、かわいい所作が身についている子」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

上目遣いをしておしゃべりをしている時点で、男性からかわいく思われたいということがバレバレですよね。その行動があざとく見られてしまいます。

■3.か弱いフリをする

・「男子の前でだけか弱い女性を演じること」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「男性の前では何もできないフリをする。そのほうが得だから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

本当はそれほどか弱くもないのに、男性の前だけで弱いフリをする人もいるものです。普段の本人を知っている人からすると、あざとい行動に見えてしまうのでしょうね。

■4.ぶりっ子

・「ぶりっ子してるなとか、いい人ぶってるなというのが伝わりやすいと、あざといなと思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ぶりっ子。わかっていてもかわいいのかなと思います」(29歳/医療・福祉/専門職)

見え見えのぶりっ子であっても、それをかわいいと感じる男性もいるもの。あざとい行動だとしても、あえてそれをかわいいと思う男性もいますものね。

■5.自分のかわいさをわかっている

・「自分のかわいい姿を知っていること。こうすればかわいいということをわかって、そのポーズをしたりする。男性の前でかわいいフリをしてかわいいアピールをするから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分のかわいさやキレイさをわかっていて、そんなことないですよーというやつ」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分の外見を理解している上で、それをあえて否定する人もいますよね。とはいえ、認めてきてもイラッとしますので、どちらが正解かは難しいところかもしれません。

■まとめ

あざとい女性の行動に、ついイラッとしてしまう人もいるようです。自分はそんなことはないと思っていても、男性の前で頭が働いてしまう人もいるのではないでしょうか。あまりにもあざとすぎると、同性には嫌われてしまうことが多いのに、男性にはモテてしまいがちというのが皮肉ですよね。あなたは、「あざとい女性」について、どう思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日~12月1日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]