お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド デート・カップル

男子がガッカリする「女子の肌」ワースト3⇒「●●が目立つ」

いよいよX’masシーズン。男性にとっても、女性にとっても、クリスマスの日、特に夜のデートは一年間の中でも特別な時間だ。ドクターイルチコスメティックスジャパンは、男性ががっかりする女性の肌について、メイクアップや化粧品に詳しい現役の女性薬剤師に解説してもらった。

●がっかりした女性のお肌のワースト3

第1位 厚化粧
第2位 くすみ、黄ばみが目立つ
第3位 毛穴が目立つ

そして昔も今も男性が憧れる美肌ナンバーワンが「透明感のあるお肌」だった。クリスマスや年末年始に彼や旦那様をがっかりさせる「オバ肌」と決別し、「すっぴん肌」偏差値をばっちり底上げする簡単な対処法を、メイクアップや化粧品に詳しい女性の現役薬剤師に解説してもらった。

薬剤師/吉良裕子さんの解説

「男性に好まれる女性の「透明感のあるお肌」の条件は、次の3要素からになります。
(1)肌のトーンの明るさ
(2)肌の色にムラがなく均一である
(3)肌に凹凸がないこと
女性は、30歳以降になると、お肌の色味が変化していき、20代前半までの人に見られる桜色がかったお肌から黄ばみが増していきます。さらにくすみ、シワができき、お肌に緩みが出てくると毛穴が重力に負けて下方に開いたような状態になり、毛穴が目立ってきます。そこでまず「正しい洗顔」によるお肌の土台作りを行う必要があります。正しい洗顔は、不要な汚れおよび角片をすっきりと取り除くことでターンオーバーを正常に導き、スムーズに新陳代謝を促し外部からの養分・油分を取り込んで、自力でエネルギーを作り出すお肌になるので、高価なエイジング化粧品のコストに見合った結果が期待できます。また、体全体は皮一枚でできているのでボディケアもしかりです。洗顔および体の洗浄をするには汚れにダイレクトに働きかける弱アルカリ性洗浄剤がお肌の「透明感」を引き出す最適な化粧品といえるのです。」

★プロフィール
吉良裕子(きらゆうこ)
薬剤師、昭和48年10月生まれ(牛)
平成8年北里大学薬学部卒
病院・調剤薬局勤務を経て、2002年にハンガリーのオーガニック化粧品「イルチ」と出会い衝撃を受け品質管理、輸入に携わる。以降、ドクターイルチ化粧品の番頭さん的存在。

(マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]