お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

悔しーーッ!! イラッとする彼女の浮気相手は「自分より年上」or「年下」?

ファナティック

恋人がもし浮気をしたらと思うだけで、誰しもイヤな気持ちになることでしょう。もしも、彼女が浮気をしたとしたら、年上男性と年下男性どちらだったときにイラつきを感じるのでしょうか? そんな疑問に、男性たちに答えてもらいました。

Q.あなたがイラッとする彼女の浮気相手はどちらですか?

自分よりも年上のおじさんっぽい人……56.5%
自分よりも年下のかっこいい人……43.5%

やや、自分よりも年上の男性が浮気相手の場合にイラッとすると答えた男性が多いという結果になりました。では、それぞれの答えた理由などについても見ていきましょう。

<自分よりも年上のおじさんっぽい人派の意見>

■単純におじさんというだけで悔しい

・「おじさんに負けるとか許せませんよね」(24歳/医薬品・化粧品/クリエイティブ職)
・「自分がそれに負けたと思うと悔しいから」(33歳/小売店/事務系専門職)

自分より年上でおじさんとなると、自分よりも劣っている存在だと感じるのでしょう。そんな年上男性が浮気相手だと、負けたと感じてしまいプライドが傷ついてしまうのかもしれませんね。

■年上の男性の魅力が理解できない

・「どこに魅力があるのかなと思ってしまうから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「なんでそんな人に魅力を感じたのかわからない」(29歳/機械・精密機器/技術職)

年上の男性の魅力がわからないという方も多く、理解できないためにイラッとするという男性もいるようです。なぜ自分がそんな相手に劣るのか理解できないという気持ちも込められていそうです。

■浮気より本気を感じる、自分よりそちらを選んだと感じる

・「そういう状況では、浮気ではなく本気っぽいから」(36歳/金融・証券/事務系専門職)
・「自分よりおじさんがいいのかとショックを受ける」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

年上の男性が相手だと、単純に負けた気持ちになり、ショックを受ける方も少なくありません。むしろそういったときは、浮気というよりも本気、年上男性の方が選ばれたと感じてしまうようです。

<自分よりも年下のかっこいい人派の意見>

■若くてかっこいい見た目を選ぶんだとがっかりしてしまう

・「結局、ルックスがいい方が好きなんだなと思うから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「結局、若いやつがいいのかと思ってしまうから」(37歳/情報・IT/技術職)

若いというだけでかっこよかったり、素敵に見えてしまう男性もいます。そういう見た目だけに彼女がひかれたんだと感じると、なんだかがっかりしてしまうようです。

■若さは努力では取り戻すことができない分悔しさを感じる

・「渋いおじさんになる努力はできるが、若い頃には戻らないので」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「やはり若さに負けてしまったのはすでに取り戻せないから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

渋さや年を重ねたからこその魅力には自信があっても、若さは自分ではどうすることもできないと感じている男性もいます。このような場合は、強い無力感を抱いてしまうようです。

■経験の少ない相手に負けるのは悔しい

・「社会経験の浅い若造に負けたのかと思うと悔しい」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「自分よりも経験の少ない人に負けて悔しい」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

若い相手というと、やはり自分よりも経験が少ないいわゆる若造です。そんな相手に負けてしまったと感じるのは非常に悔しいと思う男性も少なくないようです。

■まとめ

彼女の浮気の相手が年上であっても年下であっても、どちらもショックであることには変わりはないでしょう。しかし相手が自分にはない魅力を持った相手というのなら、まだしも劣ると自分の中で感じている相手となると、どうしてもイラッとしてしまうようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数124件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]