お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

仕方ねぇだろっ……! 男性が不倫をする究極の理由・4つ

ファナティック

「不倫」と聞いて最初にイメージするのは、既婚男性と独身女性のカップルではないでしょうか。許される恋ではありませんが、妻子がありながら不倫をする男性にはそれなりの理由がありそうです。どんな究極の理由があるのか、男性のみなさんの意見を見てみましょう。

■寂しいから

・「寂しがりなんじゃないかと思う」(39歳/ソフトウェア/技術職)

・「精神的に満たされていなくて寂しいとき」(29歳/運輸・倉庫/専門職)

不倫をする女性にも言えることですが「寂しいから不倫する」という意見が多くありました。ひとりの女性では満足できなかったり、精神的に満たされていないと不倫してしまうのかもしれませんね。

■パートナーに不満があるから

・「奥さんやパートナーに何らかの不満がある」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「今の相手に何らかの不満を抱えているとき」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「パートナーに不満があるから」という意見もありました。妻に対して不満があって、話し合っても改善されないようなときは、ほかの女性に妻とはちがうものを求めてしまうようですね。

■飽きてしまったから

・「自分の女房に完全に飽きてしまって、ほかの女性を求める」(37歳/電機/技術職)

・「特定の女だけでは物足りないからだろう。男というのはそんなものである」(37歳/情報・IT/技術職)

「自分の妻に飽きてしまったから」という意見も。長年夫婦として一緒に過ごしていると、恋愛感情が薄れてしまいそうですよね。男性側に「いつまでも男として見られたい」という気持ちもありそうです。

■冒険心や魔が差すことがあるから

・「結婚相手がいる安定した環境の中での冒険心」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「彼女のと関係が充実しているときにこそ、魔が差すことがある」(32歳/不動産/営業職)

パートナーとの関係が安定しているからこそ「冒険心」が出てくる、という意見もありました。安定はマンネリにもなりそうですね。

<まとめ>

男性が不倫をする究極の理由として、満たされていなかったりパートナーに飽きてしまったりなどがありました。どれも妻の立場として考えたら理解しがたいものばかりです。自分の欲求を理性で抑えられないような男性は、リスクを考えずに不倫の恋に走ると言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月17日~2016年10月19日
調査人数:336人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]