お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

きゃん幸せ……! 愛を感じる「夫の言動」7つ

フォルサ

「愛している」と言葉で伝えるのは、ちょっとハードルが高いもの。でも、妻を愛する気持ちなら、「愛している」という言葉以外にも、いろいろな形で表すことができるはずですね。夫のこんな言動に、妻は愛を感じているようです。

■妊娠・出産・病気のときの気遣い・サポート

・「私の体調が悪いとき、寝ずに一晩中背中をさすってくれていたとき」(32歳/その他/その他)

・「私の体調不良の連絡を受けたら早く退勤して子どもたちのお風呂や食事の支度してくれる時」(39歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「産後の動けないときに1カ月間毎日家事をやってくれた」(28歳/その他/その他)

多くの妻が、妊娠・出産や病気の時に優しく気遣い、サポートしてくれた夫の姿に感激し、愛を感じていました。

■日々の思いやり・優しさ

・「毎日の態度。言葉がなくとも、愛を感じている」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「いつも子どもたちの面倒を見てくれたり、手伝ってくれたりすること」(36歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「とにかく毎日優しいのがずっと変わらないところ」(34歳/医療・福祉/その他)

特別なことがなくても、いつも優しく愛されている妻も多いようです。幸せですね。

■プレゼント

・「結婚記念日に、小さな花束を買ってきてくれたり、母の日にカーネーションをくれたりすること」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「給料がそんなにないとき、ネックレスを買ってくれた」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)

心のこもったプレゼントは、自分のことを思ってくれていることの証し、まさに「愛情」がないとできない行為ですね。

■スキンシップ

・「黙って抱きしめてくれたとき。うれしかった」(31歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「言葉より、ふとしたときに手を握ったり、妊娠中なのでおなかや頭をなでてくれた時」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

スキンシップの中では、特に、ぎゅっと抱きしめられたときを挙げる女性が多く見られました。

■感謝の言葉

・「出産したときに泣いて喜んでくれて、しあわせをありがとうと言われたこと」(32歳/食品・飲料/その他)

・「いつもありがとう。の言葉です」(37歳/その他/その他)

感謝の気持ちを言葉にして伝えることは、とても大切。出産時の「ありがとう」には、特に感動がありますね。

■悲しみへの共感・寄り添い

・「流産したとき、何も言わず一緒に泣いてくれたとき」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事をしているときに人間関係で悩んでいて、夫の出勤前に涙が止まらなくなってしまった時に、時間がないのに寄り添ってくれたこと」(26歳/その他/その他)

つらい時に相手に寄り添う姿には、愛情の深さを感じます。

■特別な一言

・「結婚記念日に、これからも家族3人で笑ってようなって笑顔で言われた時」(27歳/その他/専門職)

・「子どもより一番お前が大事にしてやらんといけん」(35歳/機械・精密機器/その他)

・「ずっと一緒にいようね。大切にするよ」(31歳/その他/その他)

愛情の込もった言葉は最高のプレゼント! ステキな一言がたくさん寄せられました。

■まとめ

「愛している」の言葉に代わるいろいろな言動が集まりました。いかがでしたか? なかでも「感謝の言葉」に愛情を感じている妻が多いことが分かりましたね。愛してるが照れくさくてなかなか言えない男性は、ぜひ日ごろの感謝の気持ちをこめて「ありがとう」と伝えてみては?

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月10日~8月11日
調査人数:209人(22歳~39歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]