お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジうぜぇ! 男性が「即ブロック」したくなるLINE・6

ファナティック

できれば使いたくはないけれど、時には自分を守るために使わざるを得ないLINEのブロック機能。こんなLINEは通知が来ることさえ不快と感じるLINEの内容とはどのようなものなのでしょうか。働く男性を対象にアンケートを採ってみました。

■返信しないといけない内容

・「なんで無視するの的な。返信を強制するようなこと」(27歳/建設・土木/営業職)

・「やたらと質問をしてくるLINE」(39歳/警備・メンテナンス/その他)

送っている側は相手からの返信がほしくてこのような内容を送っているのかもしれませんが、ブロックされてしまっては元も子もありません。相手の都合を考えずに一方的に送るのは考え物ですね。

■やたら細切れにして送信する

・「連投してくる。一文字ずつ送ってくるやつ」(33歳/不動産/営業職)

・「スタンプを連打してくるLINE」(30歳/医療・福祉/専門職)

これをやられると、とにかくスマホがうるさくて困ってしまいますよね。伝えたいメッセージはわかりやすく簡潔にまとめてから送った方がいいでしょう。

■重すぎる長文

・「長文。読むのが疲れるし、気持ちが重たいと感じてしまう」(25歳/建設・土木/営業職)

・「急にものすごい長文を送ってくるようになったとき」(32歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

最後まで読み終える頃には最初に書かれていた内容を忘れてしまうほどの長文は、重すぎると思われてしまうことも。ポエム的な文章も控えた方がよさそうです。

■どう返信したらいいかわからない

・「細かい報告。お風呂に入った、出たとかどうでもいい」(37歳/学校・教育関連/専門職)

・「返事しようのない内容のないメッセージばっかり送ってくる」(29歳/運輸・倉庫/その他)

現状報告をされても、正直自分には関係ないと思われてしまうこともあるようです。みんなそれぞれ忙しく日々を送っているので、意味のないメッセージを送ることは慎んだ方が賢明かも。

■ネガティブな文面

・「嫌みや愚痴をこぼす内容はあまり良くないと思う」(38歳/商社・卸/営業職)

・「ケンカ腰でグチグチ文句を言い続けられるとブロックしたくなります」(39歳/情報・IT/技術職)

見ているだけで気分が悪くなるようなネガティブな内容は、文字に残るLINEで送るべきではないかも。毎回こんな内容のメッセージが送られてくるのかと、うんざりされてしまうかもしれません。

■自己主張が強すぎる

・「しつこく自分のことをアピールしてくるようなLINE。うっとうしいから」(26歳/その他/その他)

・「やたら自分本位の情報ばかり送ってくるようなLINEはブロックしたい」(28歳/情報・IT/営業職)

LINEは一方的に情報を発信するツールではありません。メッセージを送る前に、自分が送ろうとしている内容を読み返して、客観視することも大切ですね。

■まとめ

ブロックされることを望む人はいないと思いますが、このようなメッセージを送ることを繰り返していれば音信不通になるのも時間の問題かもしれません。不用意なLINEで相手に不快感を与えないよう、気を付けて利用したいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

 

お役立ち情報[PR]