お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お家デートで男性が「こっそり」準備すること3つ

ファナティック

恋人とお家デートするときは、男性もそれなりに気を使うようです。そこで彼女を家に呼ぶときに男性が何を準備するのか、男性に意見を聞いてみました。

部屋の準備

・「部屋を隅々まで掃除をしておくこと」(38歳/金融・証券/営業職)

・「家のお風呂を掃除する。汚いと嫌だろうから」(33歳/小売店/事務系専門職)

彼女が自分の家に来るときには、自分の家をちゃんとキレイにしておくという意見。これは当たり前のことですが、こういう気遣いは女性からしてもうれしいですね。

香りに気を遣う

・「いい香りを用意しているというシチュエーション」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

香りは気分を高揚させたり、そのときのシチュエーションを印象づけるのに大いに貢献します。接近したときに男性がいい香りがしていたら、女性もうれしくなれそうです。

口臭ケアを入念に

・「歯磨きやガム・タブレットなど口臭のケア」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「いつもより念入りに歯磨きをします」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

2人だけの時間にキスは欠かせません。そこで口臭がしたり、歯が汚いと「キスしたい」という女性の気持ちは半減してしまうので、男性もそこは気をつけてくれているようです。

 

 

 

まとめ

「何にもしない」「なりゆき」という男性の意見もありましたが、ちゃんと何かしら準備をしてくれると女性からすると「特別と思ってくれてるんだな」という気持ちになりますよね。女性も彼を自宅へ呼ぶときは、いろいろ準備をしてあげましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳~40歳の働く男性)

※この記事は2016年12月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE