お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジで無理!! 女性が「浮気相手には絶対やらないこと」6つ

ファナティック

今年、芸能界のスキャンダルで世間を騒がせている、浮気や不倫。決して推奨されるものではありませんが、もし女性が彼氏以外の人と浮気関係を持ってしまった場合、その相手には「絶対やりたくないこと」があるようです。一体どんなことをやりたくないのか、社会人女性のみなさんに聞いてみました。

■お金を貸す

・「お金を貸す。信頼してないから」(24歳/学校・教育関連/その他)

・「金銭的援助はしない。本命の確認はしない」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

彼氏にお金を貸すようなことはあっても、浮気相手には絶対に貸さないという意見が多く見られました。浮気相手ということで、根本的には相手を信用していないのかもしれませんね。

■プレゼントをあげる

・「誕生日などの記念日にプレゼントをあげない! 本命にしかお金を使いたくないから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ものが残るプレゼントはしない。ものがあったらもしかしたらバレたときに不利になるかもだけど、目に見えるものじゃなきゃあの人が嘘をついてるだけって言い張れるから」(23歳/その他/販売職・サービス系)

イベントのときにプレゼントをあげるようなことは、絶対にしないという人も。形に残るものは重く感じられますし、わざわざあげたいという気持ちにもなりませんよね。

■家族の話をする

・「自分の家庭のことをくわしく話さない」(28歳/その他/その他)

・「家族の話や身内のこと。自分の私情はなるべく話さない」(34歳/不動産/事務系専門職)

浮気相手には家族の話は一切しないものかもしれませんね。本命の彼とはちがい、将来的なことを考えていない相手だと、個人情報はあまり教えたくないと思うのでは。

■愛情表現をする

・「好きとか愛してるって愛情を表す言葉は言わない。あくまで浮気相手は遊び相手。本気じゃないから」(23歳/その他/販売職・サービス系)

・「好きや愛してるなどの発言は一切しない」(31歳/学校・教育関連/その他)

言葉で愛情表現をするなど、浮気相手に気を持たせるようなことは絶対したくないという女性も。「好き」や「愛してる」などの言葉は、大好きな彼だけに伝えたいと思うようです。

■親や友だちに紹介する

・「友だちに紹介しない。バレないようにするため」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自分の親や、友だちには会わせません」(26歳/医療・福祉/専門職)

自分の友だちや家族には、まず浮気相手は紹介しませんよね。たとえ浮気相手だということを隠して紹介したとしても、勘のいい友だちには怪しまれてしまいそう。

■束縛をする

・「束縛。遊びだと束縛はしないと思います」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「束縛をするようなことをしてはいけないと思う」(34歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

彼氏のことを束縛することがあっても、浮気相手を束縛することだけは絶対したくないですよね。相手への気持ちがないからこそ、無関心になるのかもしれません。

■まとめ

過剰な愛情表現や、自分の身内の話をすることは避けたいという意見が多く寄せられました。浮気をするよりも、本命の彼氏に愛情を注ぐことが第一ですよね。大事な彼を裏切らないためにも、くれぐれも浮気はしないように気をつけましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月14日
調査人数:102人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]