お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

へへっ、もう一回言って? 男性が、女性に言われるとうれしい「ほめ言葉」5つ

男女ともに、異性からほめられるのはうれしいものですよね。でも、男性と女性とでは、ほめられてうれしいポイントはちがいそう。そこで今回は、男性に「女性に言われるとうれしいほめ言葉」について聞いてみました。

特別感を感じさせる言葉

・「『ほかにこんな人いない』みたいなほめフレーズ。特別感があるから」(26歳/その他/その他)

男性の自尊心をくすぐるのが、特別感を感じさせる言葉です。こういう言葉を嫌がる男性はいないので、ぜひ使ってみては?

こだわりを理解している言葉

・「服装、ファッションをほめられるとうれしい。自分のこだわっているところをほめられるのが一番うれしいと思う」(26歳/通信/営業職)

趣味やこだわりが人一倍強い男性には、それらをほめる言葉が◎! あまり具体的にほめるとポイントがずれる可能性があるので、あくまでシンプルにがオススメです。

仕事を理解している言葉

・「やっぱり男は仕事だね。仕事をほめられるとうれしいね」(37歳/運輸・倉庫/その他)

毎日全力で仕事に向かっている男性にとって、仕事を理解してくれる女性は大切な存在。忙しくて疲れているときなどに、彼にこういった言葉をかけてあげてくださいね。

内面を理解している言葉

・「内面のことをほめられたとすると、うれしいです。外見ではなく、内面を知ろうとしてくれているわけですから」(39歳/情報・IT/技術職)

男性はどんなに外見が素敵でも「中身のない男」だとは思われたくないものです。外見以上に内面をほめられるとうれしいというのが男性なのかも。

男としての自信がつく言葉

・「『頼りになる』や『信頼できる』など男として自信がつくような言葉を言ってもらえるとうれしくなる」(30歳/情報・IT/技術職)

「男らしさ」は女性が男性に求める部分でもあります。女性に頼られていると感じると、自信が持てるという男性は多いですよね。

まとめ

男性がうれしくなる「ほめ言葉」は、以上のようなものでした。ほめられてうれしくない人なんていないものです。女性のみなさんは、これらの言葉を上手に使って、彼や気になる男性を気持ちよくさせてあげてくださいね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月22日~2016年11月24日
調査人数:261人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]