お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

キスの最中に……。男性が「女もドキドキするんだ!」と思った瞬間4

ファナティック

女性も男性も、異性に対してドキドキすることがあります。でも、異性がどんなときにドキドキしているのかは、意外とわからないこともあります。そこで今回は、「女も興奮するんだ!」と思った瞬間について、男性のみなさんに教えてもらいました。

イケメンの裸を見たとき

・「イケメンタレントの裸を見たあと」(28歳/建設・土木/営業職)

・「筋肉モリモリのイケメンを見たとき」(32歳/その他/その他)

多くの女性は「イケメン」と「筋肉」に弱いのかも。それをダブルで見られたら、思わずドキドキスイッチが入ってしまいますよね。男性からすると意外に思えることなのかもしれません。

好きな芸能人を見たとき

・「好きな芸人が出たときに、鼻息が荒く目が血走っていたため」(26歳/情報・IT/その他)

・「かっこいい、普段会えない芸能人に会ったりするとかなりテンションが上がる」(39歳/自動車関連/事務系専門職)

自分の好きな芸能人がテレビに出ていたり、街で偶然見かけたりするとテンションがあがりますよね。自分には手の届かない存在だからこそ、見かけたときはドキドキしてしまいそう。

キスの最中で……

・「キスの最中で雰囲気が変わったとき」(37歳/情報・IT/技術職)

・「キスしていたら、ギュッて抱きしめられたとき」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

彼氏とキスをしているときに、気持ちが盛りあがってくることがありますよね。軽いキスから濃厚なキスに変わったり、ギュッと抱きしめたりするのはドキドキしている証拠と言えそうです。

息が乱れているとき

・「息を切らしながら抱きついてくるとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「息が荒くなっているとき。興奮しているのがわかったから」(24歳/農林・水産/その他)

2人きりで過ごしているときなどは、女性はドキドキしやすいですよね。そんな彼女の姿を見たら、男性のドキドキスイッチも入りそうです。

<まとめ>

男性が「女も興奮するんだ!」と思った瞬間について、さまざまなエピソードが寄せられました。好きな芸能人を見たときやキスの最中など、女性のドキドキするポイントは幅広いもの。自分の彼女がどんなときにドキドキするのか、男性のみなさんには知っておいてもらいたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日~2016年11月9日
調査人数:404人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]