お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

器ちっせぇ!! ケチな男性が「絶対に」言わないこと・6つ

ファナティック

みんなで一緒に食事や飲み会に行ったときに、お金払いの悪い人がいると、まわりの気分も下がってしまうことがありますよね。ケチな人と出かけるときは、支払いを渋るものと思っていたほうが良いかもしれません。そこで今回は、ケチな男性が絶対に言わないと思う言葉を、女性に教えてもらいました。

「おごるよ」

・「今日はおごるよ。そんな気持ち全くないと思う」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「おごるよ、という言葉。絶対に言わないと思う」(24歳/医療・福祉/専門職)

どんなことがあっても、絶対に口に出さないのが、自分からおごるというセリフかもしれませんね。割り勘を求めることはあっても、おごってくれることはなさそうです。

「ここは俺が払う」

・「”ここは俺が払っておくよ”は言わないと思います」(26歳/その他/事務系専門職)

・「”ここは俺が払う”。自分からおごることはしなさそうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

口が裂けても、「ここは俺が払う」なんて言葉も言わないのではないでしょうか。男性らしいセリフに聞こえて頼もしいものですが、ケチな人にとって、そんなプライドは必要ないのでしょうね。

「何でも頼んでいいよ」

・「何でも好きなもの頼んでいいよ!」(22歳/建設・土木/技術職)

・「何でも好きなもの食べて。お金を気にして言わなそうだから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

食事に行ったときに、何でも頼んでいいなんてセリフは、絶対に出てこないのでは。それよりは、メニュー表を見て、頼む料理の金額をチェックしていそうですよね。

「払わなくていいよ」

・「支払いのときに、いーよ、出さなくて。など絶対言わないと思う」(23歳/食品・飲料/営業職)

・「払わなくていいよ、とは絶対に言わないと思う」(27歳/その他/専門職)

一度でもいいのでケチな人に、払わなくていいなんて言葉を言ってみてもらいたいものです。支払いのときに、姿を消すことのほうが多いかもしれませんね。

「何でも買ってあげる」

・「好きなもの買っていいよ、と言わない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「何でも買ってあげるよ。好きなもの欲しいもの教えて。など」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

彼女がいたとしても、好きなものを買ってあげるなんてことは少ないかもしれませんね。まずは金額チェックをしてからということになりそうですものね。

「誕生日プレゼント何がいい?」

・「誕生日プレゼント何がいい? 女性から高額なリクエストが出てくるのが怖いので、希望を聞かず自分で用意していそう」(31歳/その他/その他)

・「ここは俺が払うよ。誕生日に何が欲しい?」(31歳/学校・教育関連/専門職)

彼氏がケチすぎると、誕生日プレゼントすら、まともにもらえるかどうかが怪しいものですよね。彼女のリクエストを聞くよりは、自分で安価なプレゼントを用意していそうに思えますね。

まとめ

ケチだと思われる男性は、自分からお金を払うことについては、あまり発言しないようですね。お金を大事にするのは悪いことではありませんが、みんなで食事に行っているときや、彼女とのデートのときぐらいは、空気を読むようにしたいもの。気づけば、誰も誘ってくれなくなってしまうかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]