お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

行ったらヤバイ!? デートでフードコートが「あり」な女性61.45%

ファナティック

楽しみにしていた彼氏とのデート。中でも食事をどこでとるかは、そのデートの楽しさを左右する重要なポイントですよね。ではもしも相手の男性が、フードコートでの食事を提案してきたら、女子はどう思うのでしょうか。本音を聞いてみました。

Q.「フードコートデート」はありですか? なしですか?

あり 61.45%
なし 38.5%

6割以上の女子が、フードコートでの食事もありだと考えているようです。その回答を選んだ理由を見てみましょう。

あり

●新鮮味があるから

・「たまに行くと学生時代に戻った気がして新鮮」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ある意味新鮮なデートができそう」(25歳/生保・損保/営業職)

学生の頃はよくデートでお世話になったフードコート。久しぶりに足を運んでみれば、そのころの初々しさを思い出して、新鮮なデートを楽しめるかもしれませんね。

●肩ひじ張らずに楽しめる

・「わいわい盛り上がるし気兼ねしなくてよい」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「長時間おしゃべりをしていられる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

上品なレストランやカフェもいいけれど、フードコートの気楽さが好きという意見も。時間に縛られずに長いできる点も、フードコートならではのメリットですね。

●料理のバリエーションが豊富

・「2人で食べたいお店の料理を食べられるから」(25歳/その他/専門職)

・「2人で食べたいものが合わなかったときに便利な場所だから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

昨今のフードコートは、話題のお店が出店していたり、入っている店舗のバリエーションもかなり豊富になってきています。お互いに遠慮することなく好きなものを食べられるのはフードコートならではですね。

なし

●多くの人が集まるから

・「人が多くてデートに集中できなそうなイメージ」(29歳/生保・損保/営業職)

・「家族連れとか多くてうるさくて落ち着かない」(22歳/建設・土木/技術職)

フードコートに集まる人は多く、客層もさまざまな上、人の出入りも激しいという特徴があります。落ち着いて食事を楽しみたい人にとっては、少しつらい状況かもしれませんね。

●若いカップルのイメージ

・「学生のときならいいけれど、もう大人なので恥ずかしい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

学生時代なら何のためらいもなかったけれど、大人になるとなんとなく恥ずかしいと感じる人もいるようです。学生が多く集まる時間帯は避けた方がいいかもしれませんね。

●食事をケチっているみたい

・「安っぽい感じがするし、恥ずかしいから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「どうせおごってもらうんだったらもっと高い店で食べたいからです」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

割と安価な料理が多いフードコート。せっかくのデートなのに、食事をケチっているように感じてしまう人も。彼氏にチクッと刺さる言葉を言わないように気を付けたいですね。

まとめ

食事にこだわる2人でも、毎回おしゃれなレストランに行っていても飽きてしまいます。「フードコートでの食事はちょっと……」と敬遠していた人も、一度思い切って行ってみると新しい発見があるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月7日~11月9日
調査人数:90人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]