お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

何度もキスしたくなる彼女のしぐさ・6つ

ファナティック

好きな女性のかわいらしいしぐさを見せられて、何度でもキスしたい気分になる男性もいるようです。今回は、キスしたくなる女性のしぐさについて、男性たちに聞いてみました。

恥じらう

・「モジモジ恥ずかしがっているとチューしたくなる」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「恥ずかしがっている顔を見るとき」(36歳/学校・教育関連/その他)

何かをしたあとに照れてはにかむ姿、恥ずかしそうにモジモジする姿。女性が恥じらいを見せるようなしぐさにキュンとする男性は多いようですね。顔を真っ赤にしながら照れる女性を見るとたまらないという人は少なくないようです。

キスをせがむ

・「瞳をうるうるさせて、キスしてほしいって視線を送られたとき」(28歳/その他/その他)

・「いっぱいキスしてと言ってくれること」(35歳/学校・教育関連/営業職)

女性のほうからキスをせがむというのも、ビックリしつつうれしく思う男性は多そう。彼女からの愛情が伝わってくるようで、それに応えるためにも自分からたくさんキスしてあげようという気になるのでしょうね。

上目遣い

・「上目遣いで見てくること。なんだかかわいい」(33歳/情報・IT/技術職)

・「うるんだ瞳で上目遣いで見られる」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

男性をドキッとさせるしぐさとしては定番の上目遣いは、彼のキスしたいという気持ちをあおる効果もバツグンなようです。キスしてほしいなと思ったら、彼の胸に飛び込んで上目遣いで見つめてみるといいかもしれませんね。

拗ねる

・「少し拗ねてるしぐさ、かわいいなってしたくなる!」(22歳/建設・土木/営業職)

・「口を尖らせたり丸くしたりするとき」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

子どものように拗ねている女性をかわいいなと思う男性も少なくないようですね。口を尖らせながら拗ねている女性というのは、男性の保護本能をくすぐることもできるのでしょうか。

髪をかき上げる

・「髪をかき上げるしぐさがいいです。首筋や頬、唇と、たくさんキスしたくなります」(39歳/建設・土木/技術職)

・「髪をかき上げるしぐさ。髪をかき上げるときの目を少し細めるところに魅力を感じるからです」(36歳/運輸・倉庫/その他)

セクシーな女性の仕草でもある髪をかき上げる姿。髪を払いのけたときにチラッと見えるうなじや首すじにドキッとしつつ、キスしてみたいという気持ちになる男性もいるようですね。

一生懸命になっている

・「頬杖をついて何か考えごとをしている感じのとき。キスをして邪魔をしてみたくなるから」(22歳/その他/その他)

・「一生懸命に料理をしているとき。ちょっと邪魔したくなる」(25歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

彼女が考え事をしていたり、自分以外のことに集中していたりすると、かまってほしい気持ちからかキスしたくなるという男性も。一緒にいるときは、自分のことだけを見てほしいという甘えもあるのでしょうね。

まとめ

彼女への愛情が一気に高まってしまう、かわいらしさを感じるしぐさ。狙ったセクシーさではないところが、余計に男性の気持ちを煽る効果もあるのかも。一緒にいるときに彼が何の前触れもなくいきなりキスしてくるときは、自分のことをかわいくて仕方ないと思っているときだと考えてもよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日~11月10日
調査人数:324人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]