お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

単純だけどゲスすぎるっ……!! 浮気や不倫をまわりに気づかせないテク6つ!

ファナティック

浮気や不倫は決してテレビの中だけの話ではなく、現実の世界しかもかなり身近なところで日常的にあることのよう。しかも一切パートナーにバレずに行っている人なんかもいるよう……。身の回りにバレずに浮気や不倫をしていた人がいるか、女性のみなさんにアンケートをとってみました。

Q.あなたやあなたのまわりで、浮気・不倫が終わるまで(関係が終わる・変わるまで)パートナーにバレなかった人はいますか?

「いる」……19.4%
「いない」……80.6%

わずか2割ほどですが、バレなかったという人も実際にいるよう。バレなかったのかという理由や隠し方の工夫などを教えてもらいました。

深入りしない

・「1回限りだったから。もともと自由な人なんで」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「深入りしないこと。あくまで彼氏を優先にすることで、浮気相手(不倫)はバレなかった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「男女どちらも自由時間が多いというのが共通点でした。女性は専業主婦。男性は自由業。どちらも割り切っていたし、そのときだけの関係みたいな状態だったので、絶対に連絡はしないということを徹底したようです」(31歳/情報・IT/営業職)

バレないためにも、本気になってしまわないためにも、「深入りしない」ということは一つのポイントのようです。

普段通りにする

・「今までの行動と何一つ変えないこと。怪しいメールや履歴をこまめに消すこと」(33歳/その他/事務系専門職)
・「共働きならまず配偶者にバレることはない。隠れて浮気や不倫をしている同僚の話はよく聞く。普通にしていれば、まず気づかれないと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

普段通りに行動することで、相手に気づくきっかけを与えないのだそう。コソコソすると逆に怪しまれてしまいます。

徹底的に隠す

・「電話やメールなどの通話履歴を消す」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「とにかくひた隠しにしていて、まわりに慎重になっていた」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

逆に徹底的に隠すという人も。誰かにうっかり話してそこから情報が漏れるということもありますよね。

普段の人柄から

・「普段から人付き合いが大事な仕事をしているのでバレなかったのだと思う」(31歳/その他/クリエイティブ職)
・「男友だちが浮気していたが、チャラ男キャラで女性の扱いに慣れてたのでバレなかったと思う」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)
・「彼との付き合いが長く、完全に自分が大好きで浮気はしないと安心されていたこと。もともとあまり干渉しないタイプだったため、飲み会や泊まりに行っても事前に言えば心配されなかった」(23歳/食品・飲料/営業職)

普段の人柄や行動ありきでバレなかったというケースも。この場合は、それ以前の行動が肝心なので誰でもできるわけではなさそうです。

身近な相手を選ぶ

・「仕事先の先輩後輩の関係だから」(28歳/建設・土木/販売職・サービス系)
・「同僚が隠れて3年ほど付き合っていた。部屋でしか会ってなかったそう」(32歳/不動産/事務系専門職)

連絡を取り合っていたり、2人で会っていても不自然ではない相手ならまわりから疑われることも少なそうですね。

単身赴任中に

・「旦那さんが単身赴任中で、バレにくい環境にあった」(29歳/学校・教育関連/専門職)
・「旦那さんの単身赴任中の浮気だったので、そもそも奥さんと一緒に住んでおらず、浮気相手には独身だとうそをついていた」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「遠距離恋愛をしていたならバレなかった」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

環境が手助けしてバレなかったという人もいるよう。帰りを待っているパートナーとしてはたまったものではありません。

まとめ

パートナーにバレないように浮気や不倫をする方法はさまざまあるよう。バレなければ大丈夫、という発言なんかも耳にすることはありますが、パートナーの立場に立ってみるとそういう問題じゃないと言いたくなりますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数155件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]