お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

パンツ見えてるわ! 男性が「だらしねぇ!」と感じる女性の特徴・6つ

ファナティック

男性のスーツが汚れていたり、シャツがシワシワだったりするとだらしないし、好感度が下がりますよね。それと同じように、男性が女性を見て「だらしないなぁ」と感じることがあるようです。どんなことにそう思うのか、社会人男性のみなさんに教えてもらいましょう。

 

下着が見えている

・「下着などがパンツや上着から透けて見えるとき」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ローライズパンツでしゃがむと後ろからパンツが見えている人」(36歳/情報・IT/技術職)

下着が透けていたり、ローライズを履いているときにパンツが見えたりするのは、同じ女性から見てもだらしなく感じますよね。下着のラインが響かないような素材を選ぶなど、下着の選び方も大事なポイントと言えそうです。

服がしわくちゃ

・「ヨレヨレのシャツを着ている子はだらしないと思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「しわくちゃな服を着ている。身だしなみくらいととのえてほしい」(26歳/電機/技術職)

洋服がしわくちゃでヨレヨレだと、清潔感がないし見た目もよくありません。着ているものがシワシワだと、生活そのものもだらしなく見えてしまいそうです。メイクや髪型だけではなく、洋服の状態にも気を配りたいですね。

バッグや財布の中がパンパン

・「カバンや財布の中がグチャグチャな女の人」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「カバンになんでも詰め込んで荷物がパンパンになっている」(39歳/医療・福祉/専門職)

バッグや財布の中が整理できず、レシートやポイントカードなどでぐちゃぐちゃになっているのも「だらしない」と思われているよう。レシートはこまめに整理して、細かいものはポーチにまとめて持ち歩くなど、バッグや財布の中もきれいにしておきたいですね。

髪の毛がボサボサ

・「髪の毛がボサボサで手入れされていない」(22歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「髪の毛がボサボサ。身だしなみができなくなると女として終わってると思うから」(38歳/情報・IT/販売職・サービス系)

どんなに顔がととのっていても、髪の毛がボサボサで手入れされていないと「女として終わってる」と思われてしまいます。髪は女の命とも言われるので、定期的に美容院へ行ったりトリートメントなどでお手入れしたりと、ツヤツヤな髪の毛をキープしたいですね。

バスや電車で化粧をする

・「バスの中で本格的に化粧をする女性」(37歳/機械・精密機器/技術職)

・「公共交通機関で移動中に化粧する人。そういったことは外出前に済ますべきことだから」(36歳/機械・精密機器/その他)

バスや電車の中での化粧は、男性から見ると「だらしない」と思われているよう。メイクは女性にとって身だしなみのひとつなので、移動中ではなく外出する前に済ませておいたほうがいいかもしれません

時間にルーズ

・「時間にルーズで相手を無視した身勝手な女性」(22歳/運輸・倉庫/クリエイティブ職)

・「遅刻。女性は準備などが大変なことはわかるが、遅刻の理由にはならないから」(30歳/情報・IT/技術職)

デートなのに平気で遅刻するなど、約束の時間が守れないようなルーズな人は、だらしないどころか「身勝手」だという厳しい意見も。時間にルーズだとすべてがルーズに見えてしまうので、遅刻癖がある人は気をつけたほうがいいかも?

まとめ

「だらしねぇ!」と感じる女性の特徴について、男性から手厳しい意見が多数寄せられました。主に見た目についての特徴が多いようです。外見がすべてではありませんが、見た目は第一印象を決める大事な要素。これらの特徴に当てはまらないかどうか、1度チェックしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月18日~10月19日
調査人数:284人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]