お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

理性ぷっつーんっ! 男性が「浮気しちゃおうかな……」と思った瞬間6つ

ファナティック

 

彼氏に限ってそんなことはないと思いつつ、人間いつ何が起こるかわからない。自分という恋人がいながら、「浮気しそう」なんて思うこともあるかも? そこで社会人男性に恋人がいても「浮気しちゃおうかな」と思った瞬間について、教えてもらいました。

酔うと、なんでもできる気になってしまう

・「だいたい酔ってれば男なんて何でもできるって思うよ」(30歳/建設・土木/技術職)

・「お酒に飲まれてかわいい子がたまたまいたとき」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

べろべろに酔っぱらってしまうと理性のたがが外れてしまうもの。たまたまいい女性がそばにいれば、恋人がいても十分浮気する可能性アリ!?

理想の女性に出会ってしまったら、浮気しない自信がない

・「相手の異性がよほど自分のストライクゾーンにハマってる場合はやっぱりそうなっちゃいそう」(29歳/電機/事務系専門職)

・「彼女とうまくいってないときに、彼女よりかわいい子に誘われたら行っちゃう」(33歳/運輸・倉庫/その他)

もう二度と出会えなさそうな理想の女性が「自分のことを好き」なんて言ってきたら、浮気しない自信なし? それがたまたまケンカ中ならなおさらとか。

恋人がいるのを知っているのに、アプローチされたとき

・「自分に恋人がいるのをわかったうえで自分に心を開いてくる人」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼女がいるのを知っているくせに猛アピールしてくる女性」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

恋人がいるのを知りつつ、それでも誘われると「据え膳食わぬは男の恥……」なんて言葉がふと頭をよぎりそうですよね。彼氏には近づいてほしくないタイプ!

恋人とケンカしたときに慰めてくれると……

・「恋人とケンカなどをして傷つけられたときにもう終わりなのかなと思い、そこで異性に優しく励まされたり、すると他の女性が気になる」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「彼女が聞いてくれなかった相談を、異性の友人が親身になって聞いてくれたとき」(32歳/その他/その他)

彼氏とケンカしたときは、距離を置きつつ監視の目はしっかり。彼女とケンカしたときに慰めてくれる女性には、つい心を許してしまいやすいよう。

かわいい子と意気投合したとき

・「彼女よりも話が合ったとき。酒の席だったので、ふと我に返ったとき、いかんと自制した」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「かわいい子と意気投合したときに。特に仕事仲間と楽しく仕事ができたときに、価値観が共有できて楽しいから好きになりそうになったときはあります」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

かわいい女性と妙にノリが合ってしまったときも、そのノリのまま浮気に突入しやすいとか! 飲み会にどんな女性がいたかは、しっかり調査が必要?

昔、好きだった人に会ったとき

・「昔、好きだった子にパッタリと街で再会したとき。良くないとわかっていながらも……」(34歳/マスコミ・広告/販売職・サービス系)

・「昔好きだった女性といい感じになりそうな瞬間」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

まるでそれが運命みたいに思え、浮気と知りつつ手を出してしまうのが「昔、好きだった女性」なのだそう。運命のいたずらとは、こういうことを言うのかもしれません。

「自分の彼氏に限って」とは思うものの、あまりにお膳立てされた状況が整うと「浮気してしまいそう……」なんて男性は多いのかもしれませんね。特別いいことがあったわけでもないのに、彼氏が妙に浮かれていたらしっかり身辺調査した方がいいかも!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳〜34歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE