お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ひぇっ、汚くない!? トイレでこっそり食べるもの6選

ファナティック

仕事中におなかが空いてしまっても、デスクで堂々と食事をとるのが恥ずかしいと感じる人もいるよう。小腹を満たすために、トイレでおなかを満たしている人もいるようです。そこで社会人女性に、トイレでこっそり食べるものを教えてもらいました。

<トイレでこっそり食べるもの>

■チョコレート

・「チョコレートなどのひと口で食べられる小さいお菓子。まわりの人のぶんまで持っていないときに、見つからないようこっそり食べる」(31歳/その他/その他)

・「会社でどうしてもチョコレートが食べたくなって、我慢できなくて買ったチョコをトイレで食べたことがある」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

ちょっとした疲れを癒すのには、チョコレートなどの甘いものがいいですよね。小さいのでどこにでも持ち込めますよね。

■ガム

・「ガム。社内はガム禁止だけど眠気を冷ましたい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ガム。眠気覚ましにこっそりと食べることがあるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

眠気覚ましにはガムは効果的ですよね。しかし、会社で禁止されている場合は、こっそりトイレで食べるようです。

■飴

・「飴。おなかがならないようにするため」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「飴やフリスクなど簡単に食べられるもの」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ちょっとおなかが空いたときなどは、手軽に食べられる飴などもいいですよね。ポケットに入れておけばどこででも食べられそうです。

■おにぎりやパン

・「おにぎりとか菓子パンとか普通に食べてる」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「パンとかおにぎりとかでしょうか。かさばらないもの」(33歳/その他/その他)

あまりにおなかがすいている場合、おにぎりやパンを食べるという人もいるようです。衛生面に気をつけたいですね。

■キャラメルやグミ

・「キャラメル。頭がぼーっとするときやる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「グミなど簡単に食べられる物を食べる」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

キャラメルやグミといったような小さいものは、手軽に持ち込めますし、すぐに食べ終わります。トイレなどでも簡単に食べられそうですね。

■ケーキ

・「ケーキ。我慢できずに食べたことがある」(28歳/その他/事務系専門職)

どうしても食べたくなってしまうと、トイレでケーキという人もいるようですね。人前で食べられないときは、トイレなどの個室でこっそり食べているようです。

<まとめ>

もちろん、キレイなトイレという前提条件はありそうですが、トイレで食べるという人もいるおようです。こっそり隠れてというのもありますが、トイレの個室だと落ち着くという人もいるのかもしれません。ただ、トイレは食べる場所ではないので、衛生面には注意するようにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月25日~2016年11月2日
調査人数:115人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE