お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こっそり捨てよっ! 男性がドン引きした「彼女からのプレゼント」5選

ファナティック

クリスマスが近づくと、恋人へのプレゼントに何を用意しようか、頭を悩ませますよね。できれば相手が喜んでくれるようなものを送りたいものですね。今回は男性に、ドン引きした「彼女からのプレゼント」について、こっそり教えてもらいました。

お手製の物

・「手作りの服。着心地もよくないし、捨てづらい」(32歳/情報・IT/技術職)

・「お手製の物をプレゼントされると困りますね。捨てるに捨てられない」(36歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「以前手編みのマフラーをもらって大変困りました」(35歳/その他/その他)

手作りのプレゼントは、男性によってはドン引きされてしまうようですね。もらったあとの対応にも困るのではないでしょうか。渡さないほうが無難なのかも。

ブランド物

・「ブランド物。もらったことがあるが明らかに私のときもお願いねと言わんばかりの感じだった」(34歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「ブランド物。金額が気になってしまうから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

奮発してブランド物をプレゼントしてみても、あまり喜んでくれないこともあるようです。彼女が無理していないかと、気になっているのでは。

置物

・「雑貨屋にあるような置物。ゴミにしかならないのですぐに捨ててしまいたくなります」(35歳/その他/その他)

・「すごく大きすぎる置物、邪魔だから」(36歳/その他/その他)

よくわからない置物をプレゼントされると、置き場に困りますよね。インテリアならまだしも、微妙な置物となると、部屋に合わないこともありますものね。

自分の趣味に合わないもの

・「自分のセンスに合わないもの。もらってうれしくないしどうすればいいかわからないから」(37歳/商社・卸/営業職)

・「自分の趣味じゃないものはドン引きほどじゃないけどがっかりはするかもしれない」(28歳/その他/その他)

あまり自分の趣味に合わないものは、できればもらいたくないと思うものではないでしょうか。身につけないと失礼にもなるので、困ってしまうこともありそうですね。

下着

・「派手なブーメランパンツ」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「下着は勘弁して」(35歳/食品・飲料/その他)

下着はあまりもらいたくないという男性もいるようです。普段自分の履いているタイプとちがうと、落ち着かないのかもしれませんね。

まとめ

プレゼントを渡すときは、自分の気持ちが一方的にならないよう、前もって相手が何をほしがっているかはリサーチしておきたいものですよね。やっぱりプレゼントするなら、あげて喜ばれるものがいいですものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月11日~2016年11月14日
調査人数:365人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE