お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女がいてもセカンド彼女を作れる理由

ファナティック

女性としては、世の中の男性たちに、いつだって「本命一筋」であって欲しいもの。男性に浮気心が発生しなければ、恋に悩む女性も激減するのかもしれませんよね。しかし現実には、本命彼女のほかに、セカンド彼女を作る方も少なくないようで……。もしも、「本命よりもセカンドとのほうが、体の相性がいい!」と思ってしまった場合、世の男性たちはどんな決断を下すのでしょうか。気になる本音をアンケートで調べてみました。

Q.本命の恋人よりもセカンドとのほうが体の相性が良かった場合どうしますか?

「本命と別れてセカンドと付き合う」……22.4%
「セカンドのまま付き合う」……77.6%

どれだけ体の相性が良くても、セカンドが本命に勝つのは難しいという結果がココに……!? 「あわよくば」を狙うセカンド彼女にとっては、非常に厳しい結果となりました。それぞれの理由についても詳しく見ていきましょう。

<「本命と別れてセカンドと付き合う」男性の意見>

■セカンドでも「彼女」は「彼女」

・「少しでも好きな人のことなら本気で好きになれるから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「そういうところも含めてのフィーリングなのかなと思う」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

セカンドとはいえ、何か惹かれるものがあって「彼女」にしたはず。そこに本命にはない魅力がプラスされたら、立場が逆転することもあるよう。「本命だから」と安心するのではなく、絶えず努力を続ける必要があるのかもしれませんね。

■ばかにできない「体の相性」

・「長く付き合っていくうえで体の相性は大切だと思う」(38歳/情報・IT/技術職)
・「ぶっちゃけると本当のところ状況による。だが、体の相性ってけっこう大事。気持ちいいほうが長持ちしやすいからセカンドと付き合うと思う」(26歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

「それだけのこと」と簡単にはくくれないのが「体の相性」に関する問題です。体がまず「心地良い」と感じることで、心も気持ち良くなることもあるのでしょう。やはり油断は禁物です。

では次に、多数派意見の詳細もチェックしてみます。

<「セカンドのまま付き合う」男性の意見>

■体だけじゃないから「本命」!

・「本命は本命にしている理由があって、セカンドはしょせんセカンドなので」(26歳/情報・IT/営業職)
・「本命は本命。遊びは遊び。前提大事」(30歳/その他/営業職)
・「体の相性も大切だけど、性格のほうが大事だから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

「たとえセカンド彼女がいたとしても、本命は特別!」と考える男性が多いようです。体の相性も、もちろん大切なこと。しかし本命彼女との間には、それ以上の深い絆が存在しているのかもしれませんね。とはいえ、こんな彼の言い訳に納得できるかどうかは別問題ですが……。

■将来を考えて

・「本命のほうが好きなことは確かだし、体の相性は大事だが、本命は結婚前提の付き合いでもあるから」(36歳/建設・土木/技術職)
・「性格的な面で本命だと思うので、結婚を考えたら、性格を重視するから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

アラサー世代にとって、「本命」とは「将来を考えられる人」なのかもしれませんね。体の相性が良いだけで、セカンドと結婚する気にはなれないはず。同じ彼女でも「意味」がちがうと言えそうです。

■いずれやってくるアレ

・「そのうち絶対飽きてくるから」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

体が目的のセカンド彼女は、いずれどこかで「飽き」がやってくるはず……! どれだけ相性が良くても、新鮮な気持ちをキープし続けることは難しいもの。体の相性だけでセカンドに決めると、後々後悔してしまうのかも?

■ちょっとズルイ意見も……

・「本命は本命で安定があるので、本命が終わったときの保険として置いておく」(24歳/医療・福祉/営業職)
・「体の相性だけでいいので、そのまま関係を続けたい。しかし、体の関係以外にもいい部分が見えてくると先の関係は考える。いい方向で」(28歳/商社・卸/営業職)

とりあえずは今のまま……2人の彼女を比較検討したいというズルイ意見もチラホラありました。「モテモテ気分でいい感じ」かもしれませんが、いずれ両方を失いかねないことを、頭に入れておいていただきたいものです。

まとめ

女性としては「セカンド彼女を作る時点で論外!」と思う方も多いと思いますし、「そもそもセカンドは作らない」と考える男性も多数。しかし人間の恋心は、いつどこでどうなってしまうのか、わからないのが怖いところです。「本命は本命」と考える方が多いことがわかりましたが、女性としては油断禁物。彼の言動に気を配るべきなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数143件(22~38歳の働く男性)

※この記事は2016年11月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE