お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あの人モテそうだからなー。好きな男性の経験人数は知りたい?

ファナティック

恋人の過去が気になったとしても、本人には聞きづらいこともありますよね。それに聞いたところで、複雑な心境になってしまいそうですよね。好きな異性の経験人数を知りたいか、女性にアンケートを実施してみました。

Q.好きな異性の経験人数は知りたいですか?

知りたい……38.1%
知りたくない……61.9%

できれば好きな人の経験人数はしりたくないという人が、6割以上という結果になりました。みなさん、好きな男性の過去は知りたいものなのでしょうか。

<知りたい>

■気になるから

・「好きな人が過去にどんな恋愛をしたのか気になるから」(27歳/学校・教育関連/その他)
・「好きな人だからこそ気になる。知りたいと思う」(29歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

経験人数を聞くことで、好きな人がどんな恋愛をしてきたかは、ある程度判断できそうですよね。一人だけといわれると、ずっと愛していた人がいたようにも思えるのでは。

■多すぎるのはイヤ

・「あまりたくさんだとちょっと気が引けるので」(32歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「あまりにも多いとどういう人なのか怪しむ」(23歳/その他/営業職)

あまりにも多すぎると、逆に遊びまわっていたようなイメージに思えますよね。この先付き合っていても大丈夫だろうかと、不安になってしまうのでは。

■モテる判断基準になる

・「どれくらいモテたのか、遊び人だったのかがわかるから」(34歳/建設・土木/事務系専門職)
・「モテるかモテないかの判断基準になる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

彼氏が実際にモテたかどうかを知るためには、過去の経験人数で判断できることもあるのでは。同時に遊んでいたかどうかも、判断できそうですよね。

<知りたくない>

■過去は過去

・「過去のことにこだわっても仕方がないから」(27歳/学校・教育関連/その他)
・「過去のことを気にしだすとあれこれ気になってしまってキリがないから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

過去のことにこだわってしまうと、付き合うこと自体が難しくなってしまいそうですよね。過去は過去と割り切ったほうが、2人のためになるかもしれません。

■想像したくない

・「想像してしまいそうだから、聞きたくない」(25歳/商社・卸/事務系専門職)
・「想像してしまう。知らないほうが幸せなことだと思う」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

何人と経験したなんて話を聞くと、つい生々しく聞こえてくることもありますよね。いらぬ想像をしてしまいそうなので、できれば聞かないほうがいいかもしれません。

■知ってもいいことはない

・「知っても何もいいことないから知りたくない」(30歳/金融・証券/事務系専門職)
・「知ってもイヤな気分になるだけだから」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

過去の経験を聞いたところで、決していい気持ちになることはありませんよね。ならば最初から聞かないほうが、自分もイヤな気持ちにならなくて済むのではないでしょうか。

まとめ

好きな相手の過去が気になったとしても、それを知ったところで、改善されることは何ひとつありませんよね。彼も自分もイヤな気持ちを味わうだけなので、過去は過去と割り切ったほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数189件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE