お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「おっ、色っぽい!」と思った女性の食べ方・7選

ファナティック

男性は、四六時中いやらしいことを考えているわけではないにしても、女性たちのちょっとした仕草にセクシーさを感じる男性は多そう。特に「食べる」という行為は、色っぽさを連想させることもあるようです。今回は「いやらしいと思った女性の食べ方」について男性たちに聞いてみました。

ソフトクリームをなめる

・「ソフトクリームを執拗になめまわす」(23歳/その他/専門職)

・「ソフトクリームを舌を出してペロペロとなめている」(32歳/金属・鉄鋼・科学/技術職)

カップのアイスはスプーンで食べますが、コーンに入ったソフトクリームはなめることが多いですよね。なめるしぐさにドキッとしてしまうようです。

口のまわりを舌で拭う

・「口のまわりについたケチャップなどを舌でとったとき」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「パスタをすすって食べたあとに唇を舐める」(22歳/小売店/事務系専門職)

ソースなどが唇についてしまったものを舌でなめるというような、女性の舌がチラリと見えるその仕草にドキッとする男性は多そう。でも、上品とは言えない仕草なので、できればナプキンなどで拭ったほうがいいかもしれませんね。

指をなめる

・「手づかみで物を食べてそのあと、指をなめる。生理的に」(33歳/人材派遣・人材紹介/その他)

・「指についた食べ物の汁をなめている」(37歳/その他/その他)

なめるという仕草は男性の妄想をいろいろとかきたてるようですね。お行儀がいいとは言えない仕草ですが、セクシーな感じがして見とれてしまう男性もいるようです。

骨付き肉を手づかみで食べる

・「骨付き肉が出てきたときに紙も巻かずに手で食べているとき」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

・「肉をかぶりつくようして食べる姿がいやらしいと思う」(22歳/その他/販売職・サービス系)

ワイルドな感じが肉食女子を想像させるのか、肉を手づかみで食べる女性の姿にいやらしさを感じるという男性もいるようです。普段はおとなしい感じの女性がこういう食べ方をしていると、そのギャップにも惹かれるのかもしれませんね。

髪をかき上げながら食べる

・「長い髪の女性が麺類を食べるときに、髪がかからないように片手でおさえながら食べている様子」(33歳/不動産/営業職)

・「熱い汁物や麺類を食べるとき髪をかき上げる仕草」(37歳/情報・IT/技術職)

髪をかき上げる女性の仕草が好きという男性は少なくありませんが、それは食事をしているときも同じようです。邪魔になる髪をサラッとかき上げながら食べる女性をいやらしい目で見ている男性もいるみたいですよ。

棒状のものを食べる

・「アメリカンドックを食べているところ」(39歳/自動車関連/技術職)

・「バナナを食べてるときに何か生生しく思えていやらしく思えました」(28歳/その他/その他)

想像力が逞しい男性たちは棒状のものを食べる女性を見ると、つい色っぽく感じてしまうようです。

上目遣いで食べる

・「上目遣いで見てくる。少ししか食べられないアピール」(23歳/その他/専門職)

・「上目遣いで見つめながらご飯を食べているとき」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

じっと男性を見つめながら、何か言いたげに食事をする。見つめられた男性としては、どう反応していいのか戸惑ってしまいそうです。

まとめ

男性がいやらしさを感じる食べ方というのは、なめたり、すすったりするものが多いようです。ただし、やりすぎると下品だったり、汚らしく感じられることもあるため、セクシーだけど上品に見えるような食べ方ができるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日~11月10日
調査人数:324人(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE