お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

近づかないでっ!! 誠実ぶって「実は遊んでる」男性の特徴6つ

ファナティック

見た目は真面目そのもの。こういう人なら安心してついていけそうと思わせる誠実そうな男性。でも、実際には誠実なわけではなく、そう見えるだけで本当は遊んでいるという人も。今回は、女性から見て「誠実そうだけど実は遊んでる男性」にはどんな特徴があるのか聞いてみました。

人当たりが良い

・「初対面でもこなれた感じで会話されると、慣れているんだなあと思う」(38歳/医療・福祉/専門職)

・「人当たりがよく、友だちが多い人。出会いも多そうなので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

人と話すことに慣れていて、会話も上手。一緒にいても楽しいなと思える男性は、それだけ人付き合いも多く、中には遊んでいる人も。多くの人と接する機会があればあるほど、遊ぶ機会も増えるということですよね。

連絡がマメ

・「変にマメすぎる人は逆に怪しい。少し無器用なくらいが安心する」(37歳/その他/その他)

・「連絡がまめな男性は遊び慣れている可能性が高い」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

メールやLINEの返信が遅い男性もイライラするけれど、マメ過ぎる男性もちょっと怪しい。女性への連絡がマメな男性はいろいろな人に同じように連絡している可能性もあるし、女性の気持ちをわかりすぎているところが疑われてしまうのでしょうね。

距離感が近い

・「すぐボディタッチする。近くに行くと、太ももや腰に抵抗なく触れる男性」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「格好はきれいだけど、距離感が近い人」(28歳/情報・IT/技術職)

さり気なく距離をつめて座ってきたり、話している途中でボディタッチをしたり。下心をあからさまには出さないけれど、やけに手慣れた感じが怪しいという人も。女性慣れしていないと話すだけでも緊張しそうなものですよね。

オシャレに気を使う

・「服がお金がかかっていたら、そうかと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「オシャレに気を使っている。髪型にこだわっている」(35歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

髪型やオシャレに気もお金も使っている人は女性ウケを狙っているのかと思ってしまう。自分が好きでオシャレしているというよりも、女性のために外見を整えていると思わせる男性は、一見誠実なようでも遊んでいる感じですね。

言動が軽い

・「口だけの男。地に足がついてない人」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「能書きばっかり言ってるやつ!」(35歳/不動産/事務系専門職)

女性が喜ぶようなことをサラッと口にしたり、テレビなどの受け売りとしか思えない能書きを言ってみたり。言葉に気持ちがこもっていないなと思わせる男性も、誠実とは程遠いかもしれませんね。

喋り上手

・「見た目は清潔感があるが、とにかく話がうまい。会話がうまい」(33歳/その他/その他)

・「よく喋る男はブサイクでも、遊んでたりする。口八丁手八丁でなんとか女を落としてるんだろう」(35歳/生保・損保/事務系専門職)

うまく話に乗せられているうちに相手のペースにはまってしまう。会話は盛り上がるし、一緒にいても楽しいけれど、こういう男性を信用すると泣きを見ることもありそう。巧みな話術でいろいろな女性を口説き落としていそうですよね。

まとめ

女性を良い気分にさせることだけは間違いない、誠実そうに見えて遊んでいる男性。それができるからこそ、遊び相手の女性に不自由しないとも言えますよね。よく言えば社交的でコミュニケーション能力が高い男性、でもそれが女性に対する下心だとやはり良い印象は持てないもの。本当に誠実な男性を見抜くには、言動と行動に矛盾がないかなどいろいろと観察する必要がありそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳~39歳の働く女性)

 

お役立ち情報[PR]