お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

それは反則っ……! お風呂上がりの女性に「ドキッとする」瞬間6つ

ファナティック

彼氏と一緒にお泊まりデートをしているときは、普段は見せたくない姿を見られてしまうこともあるもの。そのひとつとして、すっぴんをさらす「お風呂上がりの姿」を、彼に見せるのが恥ずかしいという女性も多いのではないでしょうか? でも、逆にそんな女性の姿を「イイ!」と感じる男性もいるのだとか? そこで今回は、男性のみなさんに「お風呂上がりの彼女にドキッとした瞬間」について、教えてもらいました。

 

1.すっぴんを見たとき

・「すっぴんの顔をはじめて見たときに」(37歳/機械・精密機器/その他)

・「すっぴんをはじめて見たときは、ある意味でドキッとした」(39歳/情報・IT/技術職)

はじめてお泊まりデートをしたときに、彼氏にすっぴんを披露することになるもの。普段からスキンケアを心がけていると、彼氏をドキッとさせることができそうですよね。多くの女性が恥ずかしいと思うすっぴんのギャップも、男性の前では効果的なのかも!?

2.バスタオル一枚のとき

・「バスタオル一枚ではだけている姿。白い肌でドキッとする」(31歳/情報・IT/技術職)

・「バスタオルを巻いて、髪をアップにしているとき」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

お風呂上りにバスタオル一枚になると、洋服とはまたちがうセクシーさを彼に見せられそうですよね。そんな姿に、彼も目のやり場に困ってしまう反面、ドキドキを隠せない様子。「見えそうで見えない」バスタオル姿というのがポイントかもしれません。

3.髪を拭いているとき

・「濡れた髪をタオルで拭いているところ」(39歳/その他/営業職)

・「濡れた髪を拭いているとき。色っぽさがあってドキドキする」(28歳/情報・IT/技術職)

濡れた髪の毛を拭いている姿というのは、男性からすると、とても色っぽく見えるようです。長い髪の毛だと、よりドキドキしてしまうのかもしれませんね。女性にとっては何気ない姿でも、男性からすると特別な瞬間のようです。

4.髪をかき上げる

・「髪をかき上げ、うなじを見せながらドライヤーをかける姿」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「髪をかき上げるしぐさになんとなくドキッとする」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

髪の毛をかきあげるしぐさに弱い男性も多いですよね。髪を乾かしているときに、チラッとみえるうなじが、さらにセクシーに見えるのかも!? やはり、男性をドキッとさせる王道の姿のようです。

5.髪の毛をアップにする

・「髪を上げたりしていて、いつもと雰囲気がちがっているとき」(32歳/その他/事務系専門職)

・「髪の毛をアップにして、うなじが見える」(39歳/情報・IT/技術職)

いつもはおろしている髪の毛をアップにすると、それだけで色っぽく見えてくるものです。お風呂上りでないと見られない姿だからこそ、興奮するのでしょうね。男性はギャップに弱い生き物なのでしょう。

6.シャンプーの匂いがするとき

・「ふわっとシャンプーの香りがしているとき」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「シャンプーのいい匂いがするとき」(27歳/情報・IT/販売職・サービス系)

お風呂上りのシャンプーの匂いが好きな男性も多いですよね。横にいるだけでいい香りがしてくると、男性もドキドキしてしまうのでは? 香水とはちがった自然な香りが男心をくすぐるのかもしれません。

<まとめ>

男性はいつもとはちがうお風呂上りの彼女にギャップを感じると、ドキッとしてしまうのかもしれませんね。女性にとってはいつもどおりの行動でも、男性からすると、お風呂上りの姿は、すべてが色っぽく見えてしまうようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~2016年9月22日
調査人数:375人(22~39歳の男性)

※この記事は2016年11月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE