お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女に会いたいとき、男性がついやっちゃうこと6つ

ファナティック

仕事が忙しいときなどは、なかなか彼氏に会えなくて寂しい思いをしますよね。LINEを頻繁にしたり、電話をしたりという人も多いのではないでしょうか。同じく、男性も彼女に会えないときは寂しい思いを抱えているようで……! そこで今回は、男性のみなさんに「彼女に会いたいときについやってしまうこと」について、話を聞いてみました。

1.用はないけど連絡してしまう

・「特に意味もなく連絡を入れてしまう」(39歳/情報・IT/技術職)

・「用のないメッセージを送ってしまう。返信がくることで繋がりを感じられるから」(29歳/その他/その他)

特別な用事がないのに連絡してしまうという男性は多いよう。会いたくてもなかなか会えないときは、せめてLINEやメールなどで繋がりを感じたいようですよね。何気ないメッセージには、しっかりそんな彼の気持ちが詰まっているようです。

2.甘えてしまう

・「とにかく甘えて、会いたい気持ちを伝える」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「甘えた感じでメールをしてみて、様子をうかがう」(38歳/情報・IT/技術職)

「会えなくて寂しいよ~」など、ちょっと甘えた感じでメールをするという男性も。彼氏からそんなメッセージが来たら、かわいらしくて会う時間を無理にでも作りたくなりそうです。

3.素直に「会いたい」とメールする

・「ひと言、『会いたい』とメッセージを送る」(35歳/その他/その他)

・「『会いたいよ~』っていうメールを送る」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

素直に「会いたい」とメッセージするのは、一番わかりやすくてありがたいもの。遠回しに「ひとりで寂しいよ~」と言われるよりも、素直に言われたほうが心にグッときそうです。

4.電話してデートに誘う

・「電話してご飯に誘う。断られても日時を決める」(38歳/建設・土木/技術職)

・「電話をして、今すぐにでも会いたいことを伝える」(37歳/警備・メンテナンス/その他)

メールではなく電話で声を聞いて、デートに誘うという方法を取る人もいました。断られても別の日に設定するなど、会う約束を取りつけるだけでも気持ちがだいぶちがいますよね。なかなか会えないとき、彼からもらう電話は無条件でうれしいものです。

5.LINEやメールなどで相手の状況を確認する

・「LINEしてしまう。とりあえず今何しているか聞く」(37歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「メールや電話で特に用もないのに相手の状況を確認する」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

LINEやメール、電話で「今何してるの?」など、相手の状況を確認するという方法もありました。相手が時間に余裕がありそうだったら、その場で会う約束ができそうですね。また、相手が今どんなことをしているのか知るだけで安心できますよね。

6.アポなしで家の近くまで行く

・「アポなしで家の近くまで行き、電話をして今近くにいることを伝える」(38歳/商社・卸/営業職)

・「自宅の近くまで用がなくても行ってみて、たまたまを装い会う口実を作る」(32歳/医療・福祉/その他)

会いたい気持ちが抑えられないときは家の近くまで行く、という強行策を取る人もいるようです。そのとき彼女が家にいればいいですが、外出していたら無駄足になってしまうかも?

<まとめ>

「彼女に会いたいときについやってしまうこと」には、用がなくても連絡したり、素直に会いたいとメッセージを送ったりなどがありました。女性が彼氏に会いたいときにやってしまうことと、そんなにちがいはなさそうです。会えなくて寂しい思いをしているのは、彼氏も同じだと思うとうれしいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月17日~2016年10月19日
調査人数:336人(22~39歳の男性)

※この記事は2016年11月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE