お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ケチくさっ! 男性が今までに遭遇した「器の小さい女」6選 

ファナティック

男性に対して、「器が小さい」と批判したくなることはありますよね。しかし実は、「器の小さい女性」に困らされた経験のある男性も少なくないのでは? そこで今回は社会人男性が実際に会った「器の小さい女性」のエピソードについて聞いてみました。

ほかの女性に嫉妬!

・「ほかの女性に目が行っただけでも、嫉妬する」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ほかの女性と楽しそうに話しているだけであとで怒ってくる」(36歳/機械・精密機器/技術職)

彼女がいてもほかの女性と接することはありますが、そのことでいちいち嫉妬するのは心が狭い感じですよね。女性には、他の誰かに嫉妬しないで済むだけの自信があるといいのかも。

店員にクレーム!

・「店員などの対応にいちいちキレて文句を言う」(37歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「レストランの店員の対応が悪かったときのことを、数日たっても言う」(39歳/医療・福祉/営業職)

外出先で店員の対応にイライラさせられることはあります。ですがそのことで怒ったり、文句を言って人に迷惑をかけると、あとになって自分のほうがモヤモヤしてしまうかも

すぐに怒る!

・「ちょっとした冗談を真に受けて怒り出す女性」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「ちょっとしたことですぐ怒る。職場でもそういう人は嫌われる」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

女性の逆鱗(げきりん)がわからない男性も多いのではないでしょうか。何気ない一言で自分がバカにされたように思って怒る人はいますよね。そういうことが続くと、「器の小さい女性」認定されてしまうようです。

1円単位で割り勘!

・「割り勘するとき、1円まで計算して請求する」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「会社にいる、1円単位で割り勘するやつ」(31歳/ソフトウェア/技術職)

割り勘のときはお互いの負担が平等になるようにしたいもの。相手に負担をさせまいと1円単位で割り勘にすると、かえって男性の目にケチくさく映ることも。気の遣いすぎに注意ですね。

返信を催促!

・「メールの返信が遅いだけで怒る」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「LINEやメールの返信が遅いと催促してくる女性。束縛が激しい女性」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

LINEやメールの返信が遅いと、ときどきは不安になって催促したくなるのでは? ただいつもそのような態度だと、気が小さい人と思われそうですね。相手の気持ちをくみとろうとするのはやめるべきかも。

別れたときに豹変!

・「別れ話になったとき、1,000円ぽっちの彼女の浮輪を預かっていたが『返しにもってこい』と言われた」(38歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「別れた彼氏に『デート代やプレゼント代を返せ』と迫っていた」(38歳/機械・精密機器/技術職)

彼氏と別れた途端、今まで払ったお金を返せと迫る女性も意外といるようですね。「器の小さい女性」というより、わがままな印象のほうが強いかもしれません。

まとめ

社会人男性が遭遇した「器の小さい女性」のエピソードが寄せられました。世の中にはこうした「器の小さい女性」がいるのですね。男性に対してだけ「器の大きさ」を求めるのも変な話ですので、人に迷惑をかけるようであれば、これからは女性も自分の器の大きさを意識したほうがいいかも。男女問わず「器の大きい人」でありたいと思う人、は多いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月2日~11月3日
調査人数:403人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE