お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

はい、アウト〜! 男性が「恋愛対象外!」と思った女性のヘアスタイル6つ

ファナティック

ヘアスタイル次第で印象がガラリと変わるのが、女性の恐ろしいところ。ただ、だからこそ「どんなヘアスタイルか」で男性の印象も180度変わることが……!? 社会人男性に正直「恋愛対象外!」だと思った女性のヘアスタイルについて教えてもらいました。

前髪ぱっつんの女性

・「前髪がぱっつんの人。絶対、自分はかわいいと思っているから」(26歳/その他/営業職)

・「非常に似合っていないのに前髪ぱっつん」(26歳/その他/事務系専門職)

前髪ぱっつんは似合う子は似合うけれど、そうでない場合だと違和感を覚えやすい髪型なのだそう。プラス押しが強い女性に見えてしまうことも……。

やりすぎな茶髪や金髪は子どもっぽく見えてしまう

・「過度の茶髪や派手な髪飾りをつけている。子どもっぽいし、見かけ通り子どもっぽい人が多いから」(33歳/食品・飲料/その他)

・「極端な染髪。金髪やビビットカラーなど。それだけで精神年齢が低く見えるから」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

やりすぎな茶髪や金髪は幼い印象に見え、ある程度大人になると「恋愛対象外」になりやすいとか。ファッションもそうですが、髪型も派手すぎるとNG?

金髪・茶髪はさらにヤンキー風に見えることも!

・「金髪ロング。怖そうだから近づきたくない」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「茶髪など髪を染めている女性。黒髪好きの私としてはヤンキーといった良い印象が感じられない」(34歳/商社・卸/販売職・サービス系)

派手な茶髪や金髪は、さらにヤンキー風に見えてしまう場合があるよう。派手な髪色は「自己主張が強そう」に感じてしまうのかもしれませんね。

髪質が悪いと、どんなヘアスタイルも台無し

・「髪の毛を洗っているのかと思うくらいベタベタしている感じがしたとき」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「女性としての最低限の手入れをしていないために、髪質が悪い人」(29歳/不動産/営業職)

たとえ自分が大好きなヘアスタイルでも、髪質が悪いとそれだけで台無し!? 特に男性が好みやすい黒髪ロングだと、髪質も大事になってきますよね。

ベリーショートは女らしさを感じにくい

・「短髪すぎて男前の人。女性らしさが薄い」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「ベリーショート。全く良さがわからない。女性らしい髪型に見えない」(32歳/マスコミ・広告/営業職)

恋愛対象として意識するには、自分にはない「女らしさ」を感じられることが重要。そのためボーイッシュすぎる髪型は異性として意識しにくいとか。

アフロは一緒に歩くのが恥ずかしい

・「アフロ。その人の顔がいくらかわいくてもアフロはちょっと」(30歳/建設・土木/技術職)

・「アフロヘアー。目立ち過ぎて注目されるから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

目立ちすぎて一緒に歩くのが恥ずかしくなるのが、アフロの女性なのだそう。パンチがある髪型は、恋愛には不向きなのかもしれません。

個性を意識するのは大事だけれど、中には恋愛に不向きなヘアスタイルも……。特に上記のヘアスタイルは男性が引きやすいとか。個性を大切にするか、それとも男性ウケを意識するのか。女性がファッションを考えるときは、いつもこの2つが悩みどころです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数208件。25歳〜34歳の未婚の社会人男性)

※この記事は2016年11月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE