お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

日常で女子が色っぽく見える瞬間6

ファナティック

オフィスの女性男性というのは、女性が意図していない意外な瞬間に色気を感じていることがあります。誘惑しようなどと微塵にも思っていないときに、実は「キュン!」と胸をときめかせているときもあるのです。では、一体、日常のどんな瞬間に男性たちは女性に色気を感じているのか、男性たちに答えを教えてもらいましょう。

髪の毛を束ねる

・「髪の毛を後ろにまとめて束ねる仕草」(28歳/運輸・倉庫/その他)

・「髪の毛を束ねる姿」(34歳/学校・教育関連/専門職)

仕事が忙しいときや、食事をするとき、さっと髪を束ねるその瞬間を目撃して、「キュン!」としてしまっている男性もいるのです。髪からちらっとのぞくうなじがたまらないのかもしれませんね。

かき上げる

・「髪をかき上げる動作」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「髪をかき上げたりする瞬間」(30歳/学校・教育関連/その他)

髪が長い人は習慣的な行動で、いつ自分がしているかも無意識かもしれません。でも、その無意識の行動が、男性たちの胸を打つのです。ちょっと乱れた感じや、髪に隠されていた顔の部分が見えることが理由なのでしょうか……。

恥ずかしがる姿

・「恥ずかしい、と言ったときに、顔を赤くしてこっちを見ないでほしいみたいな顔を隠す表情をするのが、すごくかわいくて色気を感じる」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「恥ずかしがってはにかむ瞬間に色気を感じる」(33歳/小売店/事務系専門職)

人に自分の醜態を見られてしまったら、さぞや恥ずかしくてたまらないでしょうね。そんな恥じらう姿も、男性には非常にチャーミングに見えるのです。赤く染まる頬がそうさせるのでしょうか。

寝ている姿

・「助手席に乗ってるとき、暇だから寝ちゃったときの寝顔を見た瞬間エロスを感じる」(29歳/自動車関連/技術職)

・「寝ている姿がかわいいな」(25歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

寝ている姿は無防備過ぎて、あまり人には見られたくない、なんて人もいるかもしれませんが、男性たちはまさにその気が抜けた無防備な姿が見たいのです。起きているときは、なかなかそういう姿は見せないでしょうからね。

上目遣い

・「上目遣いの視線になったとき」(36歳/建設・土木/技術職)

・「上目遣いで見る仕草ですかね」(31歳/情報・IT/技術職)

上目遣いは恋の駆け引きの常套手段ですから、意図的に使っている人も少なくないかもしれません。効果はてきめんです。やっぱり、男性は、女性からすがるように上目遣いで見つめられると弱いのです。

脚を組み替える

・「脚を組み替えるしぐさ」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「脚を組み替える姿」(36歳/金融・証券/事務系専門職)

脚を組み替えるとき、脚線美が強調されるだけではなく、スカートを履いている場合は「中が見えるかもしれない」という期待を男性たちは抱いているのだとか。

まとめ

何気なく日常的に行っている動作、仕草でも、男性たちはひそかに、キュンと胸を高鳴らせ、色気を感じているのです。もしかしたら、気になっている彼や、片思い中のあの人も、実は色気を感じて、日々ドキドキしているかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数95件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE