お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

ウソでしょ!? 冬の夜食1位が「アイス」 意外な調査結果が!!

アイスといえば夏のスイーツ? いえいえ、今や年中楽しむスイーツになったようですよ。森永乳業は全国の20~60代の男女(計1074名)を対象に「冬アイスに関する意識調査」を実施し、その結果を発表しました。気になる結果を見てみましょう!

冬アイス定着! 冬でもアイスを食べたい人が98.4%

冬にアイスクリームを食べたいと思うかを聞いたところ、98.4%の人が食べたいと思うと回答しました。性別、年代を問わない結果となり、「冬アイス」が生活に定着していることの証しと言えます。20代の男性、20-30代の女性では「すごく食べたいと思う」が最多回答となっており、特に若い世代で「冬アイス」が浸透している結果となりました。

冬にアイスを食べる理由

次に、冬にアイスクリームを食べたいと思う人にその理由を聞いたところ、「部屋が暖まると冷たい食べ物を食べたくなるから」が54.9%と最も多く、「気分転換やリラックスができるから」が38.5%で続きました。冬の寒い中でも部屋を暖かくし、冷たいアイスクリームを食べて気分転換をしている様子が見てとれる結果となりました。また「純粋にアイスクリームが好きだから」という回答も37.3%と多く、季節を問わず、純粋にアイスクリームが好きだから食べている人が数多くいる実態も明らかになりました。 

夏と冬でちがう好きなアイスの味

夏と冬ではアイスクリームの好みのフレーバーや特徴は変わるのでしょうか。夏と冬に食べる(食べたい)アイスクリームのそれぞれどんな要素を重視しているかを聞いたところ、夏に重視しているフレーバーは「バニラ」が71.2%で断トツの結果となりました。冬も同様に「バニラ」が76.8%で1位でしたが、夏は「チョコレート」が44.9%だったのに対し、冬は62.9%で18ポイント上回り、冬は夏に比べて「チョコレート」の支持率が顕著に上がっていることがわかりました。

冬の夜食に食べるもの、1位がアイス!?

冬に夜食として食べるメニューを聞いたところ、「夜食は食べない」が最も多い回答となりましたが、夜食を食べない人を除くと「アイスクリーム」が1位となりました。冬の夜食と言うとドラマなどで目にする温かい食べ物というイメージがあるため、意外な結果と言えるかもしれません。男女別に見ると男性が全年代をとおして「ラーメン」が1位だったのに対し、女性は全年代で「アイスクリーム」が1位という男女差が浮き彫りになる結果となりました。

まとめ

98.4%の人が「冬にアイスを食べたい」と考えていることがわかったこちらの調査。現代は、冬でも部屋の中が暖かく、食べたくなる気持ち、わかりますよね。夏の暑い日に食べるアイスももちろんいいですが、冬にこたつで夜食に食べるアイスもそれはまた格別なもの。あなたの家では、冬にアイス、食べますか?

【調査概要】

表題:冬アイスに関する意識調査

調査主体:森永乳業

調査期間:2016年10月29日(土)~30日(日)

調査方法:インターネット調査

調査対象:全国の20代~60代の男女 合計1,074名

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]