お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドキドキさせんなよ! 男心をガツンとつかむデートの帰り際テク5つ

ファナティック

女性として生まれたからには、男性に愛されたい・選ばれたいと思う人も多いのでは? 今回は、愛され女がデートの帰り際に必ずすることを特集。彼に愛されて、別れられない女になる秘訣は帰り際にアリ!?

振り返る

・「必ず振り返る。これは重要。うれしいと言われたことがあります」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「別れてからもう一度振り返ること」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

誰かと別れた後、姿が見えなくなるまで見送る人も少なくないです。そのとき、チラッと振り返ってもらえると見送りがいがありますよね。

寂しそうにする

・「帰り際に寂しそうに彼氏にまた会おうねと言う」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「去り際に寂しそうな顔をして別れる」(29歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

好きな人との別れは惜しいですよね。素直に寂しそうにすると、男性もキュンとするのかも。

「楽しかった」と言う

・「今日は楽しかったと丁寧に感想を述べ、また会おうと言ってお別れすること」(25歳/その他/専門職)

・「『またね』『楽しかった』『明日もね』と言う」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

デートのプランは男性がたてることが多いです。それについて楽しかったと女性から伝えられれば、安心ですよね。またデートの計画をたてて、誘おうと思ってくれそうです。

笑顔で手を振る

・「とびっきりの笑顔でかわいく手を振る」(32歳/商社・卸/その他)

・「笑顔でバイバイと小さく手を振っている」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

別れ際に名残惜しそうにするのはちょっと……という女性は、笑顔で手を振ってみるのがハードルが低くていいかも。

お礼メールをする

・「必ず彼に『楽しかったよ』、とメールしている」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『ありがとうございました』ってメールをすること」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

タイミングを見計らってその日のデートの感想やお礼をメールすれば、別れ際に言い足りなかったことがあっても安心です。そのまま次の約束ができるかも。

まとめ

愛される女性はやはり、デートの帰り際にも男心をつかむコツをわかっているのですね。真似できることも多いですから、まずは簡単なテクからはじめてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月14日~10月25日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE