お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

デート・カップル

【第4回目】「本好き・漫画好きな彼」へのプレゼント

高山真

人気連載「恋愛相談バー」のママでおなじみ! マコトねぇさんが今度はギフトショップのマダムとして帰ってきた! 彼の気持ちをガッツリ釣り上げる「プレゼント選び」について、マダムがガツンとアドバイスします♪

いらっしゃいませ。マダム・マコトのギフトショップへようこそ。今回は「本好き・漫画好きな彼に何かプレゼントしたい」というリクエストをいただきました。

「本つながり」で一緒にしてしまったけれど、アタシ、「本好き」と「漫画好き」はけっこうしっかり分けているオンナ(正確にはゲイ)。「その人がどんな本を読んでいるか」って、その人のパーソナリティをかなり雄弁に物語ると思っているのよ。別にそこに上下をつけたいわけじゃないから誤解しないでいただきたいのだけれど、「文学作品」と「自己啓発本」と「漫画」、何を一番に読んでいるかで、その人が考えることや話す内容って変わってくる。「漫画」というカテゴリーの中でもいろいろな分野があって、ひとからげにはできないくらいよね。

ただ、共通して言えるのは、「彼が知らない、おもしろい作品をプレゼントできるのは、彼とタメを張れるほどの『〇〇好き』だけ」ということね。アタシは小説好きだから、それに関しては友人とオススメ作品を教え合ったりするけれど、それ以外の分野に関しては、あくまでも「ド素人」のままでいるわ。だって、そのほうがトクだもの。

アタシには漫画家の友人も、漫画編集者の友人も、超がつく漫画オタクの友人も何人かいるのですが、彼らに自分のオススメ漫画を紹介したことは一度もないの。もう教えてもらう一方。だって彼ら、「漫画ソムリエ」みたいなものだから。自分が知らない作品、自分の感受性だけを頼りにしていたらきっと手を出さなかったであろう作品の中にも、素晴らしい作品はあるものね。

知識量で絶対に勝てない分野では、無理をしない。これってホントに大切よ。逆の場合をちょっと想像してみて。男子からコスメとかプレゼントされて、「え……? 『すげえ考えて選んだ』って言って、このメーカーのネイル?」とか「このシートパック、使えないって有名なのに……」みたいな気持ちになるのって、お互いにとって不幸でしょ?

アタシがそういうリスクを避けるために贈ってきたのは、ベタ中のベタだけど、図書カードが多いわね。これは贈ったあとのほうが大事。「これで買った本にオススメがあったら教えてね」と言っておけば、相手もきちんと守ってくれたし。いままで発見されなかった「共通の趣味」が見つかるのは、アタシにとってもとても実りあるものだしね。

「本好き」のボーイフレンドには、手帳カバーとしても使えるブックカバーを贈ってきたわ。デザインはビジネスの場でも私服でも浮かないように、ダークカラーのレザーをチョイスすることが多かったかしら。「電車の中やカフェで、どんな本を読んでいるかがまわりに丸見えなのは恥ずかしい」って人、実はけっこう多いの。特にビジネスがからんでくると、「本来の趣味とはちがうものを、○○日までに読まざるをえない」なんてこともあるからね。

「漫画好き」へのプレゼントとしては、アタシ、10年くらい前に「やられた!」と思う出来事があるのよ。すごく仲のいい漫画家の友人の、ある連載の終了パーティーに行ったときのこと。打ち切りではなく、自分の意志でちゃんと物語を完結させることができたから、そのパーティー自体もとてもいい雰囲気。で、盛り上がっている真っ最中に、共通の友人が、彼の単行本のカバーイラストを精巧に転写し、まわりをフルーツで囲んだ、40センチ×60センチくらいのケーキを業者さんに運び込ませたの。そのときの歓声の大きさ、漫画家のうれしそうな顔。アタシ、プレゼントがらみであのときほど完敗を喫した日はなかったわね。

現在は、そういうケーキもかなりメジャーになってきて、「転写ケーキ」などのワードで検索をかけると、かなりたくさんのお店がヒットするはず。下でご紹介しているのは、アタシの友人が「漫画ケーキ」をオーダーしたお店のHPだけど、あなたがお住まいの地域に発送してくれるかどうか、いろんなお店のHPを見ながら比べてみてもいいわね。

ちょうどもうすぐクリスマス。クリプレのひとつとしても、こういうケーキっていいアイデアだと思うわ。ただ、クリスマスは、ケーキ屋さんにとって一年でもっとも忙しい時期。予約を受け付けてくれるかどうかは未知数かも。狙いをつけたケーキ屋さんに早めにお問い合わせを!

■マダム直伝! プレゼント選びのポイント

ポイント1

レストランでソムリエに知識勝負を挑むお客って、マヌケでしょ? それと同じで、筋金入りの本好きや漫画好きに、自分のオススメ作品を贈るのは、アタシは賛成できないわ。いっそ「教えて♡」と迫るため、そして、彼らに動いてもらうためのプレゼント選びをしちゃいましょう。

ポイント2

ブックカバーは「好きじゃないけど、読まなきゃいけない本」がたくさんあるビジネスパーソンには最適のプレゼントだと思うわ。相手がもっともよく読んでいる本のサイズによって、買うべき大きさが変わるから、そこは注意が必要ね。

ポイント3

そろそろクリスマスケーキやクリプレのことを考えてもいい時期。彼が「神作品」と推しまくっている作品を、「彼のほうがよく知らない分野」や「クリスマス」と、どうからめていくか。アタシはスイーツに心当たりがあったけれど、そういう「自分の陣地に引き込む余地を考える」のも、楽しい時間のはず。

■ギフトショップ「マダム・マコト」のおすすめ

●図書カード

図書カード 1,000円~(税込み)

図書カード 1,000円~(非課税)

★このワードでネット検索!★
「図書カード ギフト」

●TOLVE レザー ブックカバー(文庫本サイズ)

日本製 本革ブックカバーTOLVE (トルヴェ) レザー ブックカバー 文庫本サイズ TO-C001 3,682円(税込み)

日本製 本革ブックカバーTOLVE (トルヴェ) レザー ブックカバー 文庫本サイズ TO-C001 3,682円(税込み)

★このワードでネット検索!★
「ブックカバー 手帳カバー レザー 文庫本」

●洋菓子のハナビシ

5号(直径約15cm)4~5人用 4,000円(税込み)

5号(直径約15cm)4~5人用 4,000円(税込み)

★このワードでネット検索!★
「転写ケーキ イラストデコレーション 通販」

「ブックカバー」で検索をかけると、サイズ展開がいろいろあるのもわかるはず。彼がよく読んでいるのが新書だったら、「新書 ブックカバー」みたいな検索で、該当するものがたくさん見つかるわよ。「転写ケーキ」は、ふたりのすてきな写真で作ってもらうのも、もちろんOKよ!

■プレゼントするときのコツ&NG行動

上でコスメを例に挙げたけど、「知らない分野なのが丸わかりなのに『知ったか』してくる、そのウザさに関しては、男女に違いなどなし」というのがアタシの持論。「生徒」でいたほうがラクってTPOはあるものね。「これのよさがわからないなんて、お前ちょっとおかしい」的な対応をしてくる「先生」を見切る自由もあるわけだし。うふふ。

(文/高山真)

次回の「マダム・マコトのギフトショップ」は、11/11(金)更新予定です。お楽しみに!
※毎週金曜更新

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]