お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

その寝顔、たまんねーよ……彼女のことが愛しくてたまらない瞬間・5選

ファナティック

「恋人」から「結婚相手」にステップアップしていくためには、2人の思いを高めていく必要があります。キュンとするような時間をたくさんたくさん過ごせたら……自然と幸せな未来を引き寄せられそうですよね。ではイマドキの未婚男性たちは、どんな瞬間に、彼女のことが愛しくてたまらない! と思うのか? 具体的なエピソードと共に教えてもいましょう!

彼にしか見せない顔

・「朝起きて隣で寝顔を見てるときに、気づいて恥ずかしがるとき」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「甘えられたとき。必要とされてる気がするから」(26歳/ソフトウェア/技術職)

・「寝顔。結構惹かれるものがあり愛おしく感じる」(35歳/その他/その他)

女性には、本当に好きな人にしか見せられない「顔」がいくつもあります。無防備に、彼に心を開いている様子は、男性の目にとても魅力的に映るのでしょうね。特に「寝顔」に惹かれる方が多いようですよ。

一生懸命さにキュン!

・「約束の時間に遅れそうになって息を切らせて走ってくるとき。いとしく思う」(34歳/警備・メンテナンス/その他)

・「全く関心のなかったジャンルを勧めたとき、真剣に取り組んでいる瞬間」(29歳/その他/経営・コンサルタント系)

どんなに思い合う2人でも、しょせんは他人。お互いのために努力し合わなければ、先はないと言えそうです。自分のためにがんばる彼女の姿を見たら、「次は自分が!」と思う気持ちも高まるのではないでしょうか。

「恋愛」アピール

・「ラブラブな恋愛ソングを聞いてしまったとき」(25歳/その他/その他)

・「カップルたちがたくさんいるような観光名所などで自分が一人ぼっちなとき」(31歳/機械・精密機器/技術職)

恋愛ムード一色の中にいると、なんだか自分までソノ気になってしまうもの。「もしも今、彼女が隣にいてくれたら……」なんて思ってくれているのかも? 彼のホンネを知ったら、キュンとしてしまいそうですね。

ほかの女性と比較して……?

・「意外にも、ほかの女性のことを考えると、『やっぱり今の恋人が一番だ!』と思ってしまう」(32歳/その他/技術職)

「ほかの女性のことなんて、考えないで!」というのが彼女のホンネかもしれませんが、「やっぱり彼女が一番!」と言われて、悪い気はしません! 積極的に結婚を考えるなら、この機会を逃さないようにしたいものです。

これからの季節は大チャンス!

・「クリスマスとお正月とかイベント事があるときです」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「秋や冬など寒くなったら、人肌が恋しくなる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼の気持ちを高めたい女性にとっては、これからの季節が大チャンスです!? イベントを楽しみ、自然と寄り添えば、2人の思いももっともっと高まりそうですね。ぜひ2人で盛り上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

恋人を愛しく思う気持ちが高まれば、きっともっとハッピーになれるはず。男性たちの気持ちも知って、上手に導いてあげてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数207件(25歳~35歳の働く未婚男性)

※この記事は2016年11月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE