お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ぶっちゃけ、タイプじゃない男性でも勤めてたら付き合いたい企業3選

フォルサ

長くお付き合いをしていくうちに外見は変わっていくもの。それはお互い様なのですが、やはり外見の好みって大事ですよね。でもそんな好みを乗り越えちゃってもお付き合いしてみたいと思えるくらい魅力的な勤務先企業ってあるのでしょうか? 女性のみなさんの本音、聞いてみました。

有名企業だったら考えちゃう

・「Googleとかピクサー関連の会社だと、話してみたいと思います」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

・「大手企業。お金があれば、我慢できそう」(29歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「三井、住友、三菱、野村などの一流企業。将来を考えて、安定して良い暮らしができそうだから」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

有名企業や誰でも知っている大手企業ならというは意外と多いようです。将来を考えて生活の安定のためならという人もいますが、まずは単純に興味があるという人もいました。確かにこういう企業に勤めている人がどんな人なのか、話しを聞いてみたいと思う気持ちは分かりますね。

やっぱり医師や弁護士は魅力的

・「医師、弁護士などの収入が高くて資格的に安泰な職業。会社が潰れても何とでもなる。しかし開業医は除く」(38歳/医療・福祉/専門職)

・「医療関係とか弁護士だとキープしときたい(笑)」(30歳/その他/その他)

・「お医者さんや弁護士はポイント高い」(29歳/その他/その他)

どんな条件であっても人気があるのはやはり医師や弁護士。社会的地位も高く、クリーンで弱い人の味方であるというイメージが強いのも魅力になっています。もちろん、しっかりと仕事をしていれば、収入もそれなりにあるでしょうから、将来的な不安も少ないと言えます。

安定を考えたら公務員

・「公務員や技術職。企業よりも資格が強いと思います」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「安定した職業ならなんでもいいけど、役所とかがいい」(37歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「公務員。少しくらいなら顔は我慢する」(28歳/情報・IT/技術職)

安定ということならこれ以上強い職業はないですよね。有資格者、とくに公務員には倒産や失業の心配がほとんどありませんので、将来、生活を共にするようになった場合には、金銭面での不安は感じずに済みます。もちろん、金銭面だけが大事なわけではありませんが、結婚生活には大事な要素です。

やっぱり外見は大事!

・「ありえない。企業なんかより外見の方がはるかに重要」(36歳/建設・土木/技術職)

・「外見がタイプじゃなかったら、どこの会社でも付き合いたいとは思わない」(27歳/自動車関連/事務系専門職)

・「外見が好みじゃないと会社が良くても嫌だなあ」(36歳/医療・福祉/専門職)

「勤務先企業では人を判断しない」という人も多かったのですが、それよりも「外見が大事!」とハッキリ回答してくれた女性も多数いました。「どんなに収入が安定していてもやはり好きではない外見の人とは一緒にいられない」というのが最も正直な答えですね。

まとめ

普段から「外見にはこだわらない」と言っている人でも、やはり「好みの外見」というのは自ずとあるものです。それと同時に「好きになれない外見」というのもあって、そういう人には好意を抱けない女性も多いでしょう。それでもそれを乗り越えてお付き合いができる相手は、勤めている企業だけではなく、きっとどこかに「好きな部分」を見つけている気がします。その上で、魅力的な仕事をしている人ならお付き合いするのは有りなのかもしれませんよね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳~39歳の働く女性)

(フォルサ/さとう ともこ)

 

お役立ち情報[PR]