お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ワケあり? 男性が「売れ残り感」を感じる女性の特徴5つ

ファナティック

周囲の同年代の人たちがほとんど結婚しているというのに、ぽつんと一人独身の人がいると、いわゆる「売れ残り感」というものが漂いがちなんだとか……。こんなこと、異性に思われるのはとっても嫌ですよね。ところで、男性たちは、「売れ残り感」のある女性の特徴をどうとらえているのでしょうか? 聞きたいけれど、ちょっと怖い本音に迫ってみました。

プライド高すぎ!!

・「自己主張が激しい。プライドがやけに高い」(32歳/その他/事務系専門職)

・「自意識過剰。プライドが高い。上から目線」(39歳/電機/技術職)

プライドが高すぎる女性は、どうも男性に敬遠されやすい傾向が強いようですね。男性のプライドが高い人が多いそうですから、プライド同士がぶつかってしまうのかもしれません。

理想が高すぎる

・「年齢を重ねても若い時と何ら変わらず結婚願望だけを持っている人」(39歳/その他/営業職)

・「年の割に理想が無駄に高い女性を見た時」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「結婚するなら絶対にこの条件は譲れない」そう思っていることがいくつもあったり、現実離れした条件があったりすると、結婚は難しくなります。多少の妥協をすれば、すんなりいくかもしれないのですが……。

自己中心的

・「自分のことしか考えていない人は売れ残りそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「自分のことしか考えていない人のことだと思います」(31歳/機械・精密機器/技術職)

たとえ交際できたとしても、自己中心的な考えかたしかできない人とは、「結婚までは無理かな……」と男性も思うのでしょう。結婚には、お互いの思いやり、譲り合いが必要不可欠。自分のことしか考えられない人とは、結婚も考えられないもの。

なんだか暗い……

・「雰囲気が暗い、つまらなそうオーラを出してる」(35歳/自動車関連/営業職)

・「不幸な雰囲気のただよう人」(28歳/情報・IT/営業職)

おっとりした控えめなタイプが好き、という男性もいますが、控えめ過ぎて、ちょっと暗い雰囲気がある女性とは、距離を置きたがりがち。一緒にいて、気持ちが落ち込みそうな相手とは、共同生活を考えられないのかもしれません。

昔はモテたんだろうな……

・「美人なのにハイミスな人。完全にモテ期、婚期を逃したように見える」(26歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「若い時はモテたであろう美人。もしくは女性であることを捨てている人」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

若いときに遊び過ぎて、相手を選び過ぎた結果、婚期を逃してしまった、なんて人も世の中にはいます。一見、魅力的な人物だからと言って、結婚できるかというとそうでもないのです。

まとめ

「売れ残り感がある」なんて大きなお世話ですが、実際に独身女性に対してそういう失礼な見方をしている男性は少なくありません。もしかしたら、既婚の同性、まだまだ若い同性もそう思っている可能性もあります。本気で結婚したいと思うのであれば、自分を、そして、行動を変えていく努力をしなくてはならないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

 

※この記事は2016年11月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE