お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女は「肉じゃが」男は……? 男の「勝負料理」TOP5

ファナティック

最近では料理をする男性も多くなりましたよね。モテ男子の要素としては、外せない一つになっているといっても過言ではないのでは。そこで男性が、ここぞというときに作る勝負料理を調べてみました。

カレー

・「カレー。安定の味が出せて失敗がないから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「カレー。簡単で失敗はしないから」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

市販のカレールーを利用すれば、味も安定しますし、よほどでなければ失敗しないですよね。自分でスパイスを調合となると、本格的ですが大変ですよね。

チャーハン

・「チャーハン。パラパラになるように火力強め」(29歳/情報・IT/その他)

・「チャーハンしかない。でもちゃんとパラパラにはできる」(33歳/運輸・倉庫/その他)

チャーハンなどの料理の場合は、火力が決め手になりそうですね。IHの場合は、フライパンをコンロから離さないようにすれば、火力もなんとかなりそうです。

パスタ

・「パスタをよく作ります。女性はパスタが好きですから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「パスタの辛いやつを作ります。好きだから」(29歳/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

パスタなどの麺類は、味付けもそうですが、ゆで加減が大切ですよね。ゆであがった後の調理のスピード次第では、せっかくのゆで加減も伸び気味になってしまうかも。

野菜いため

・「ない。男飯。野菜炒めレベルしか作れない」(28歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「野菜炒め。あまり料理しないからここぞというときにしか作らない」(31歳/不動産/事務系専門職)

男性でも簡単に作れそうな料理といえば、野菜炒めではないでしょうか。冷蔵庫のあまりものでもなんとかなりそうですよね。

肉料理

・「ステーキ。いろんなソースを添えてバリエーション豊富なやつ」(25歳/自動車関連/技術職)

・「ハンバーグとかから揚げとか。オムライスとか」(32歳/その他/事務系専門職)

ある程度料理のできる男性であれば、肉料理というのもあるようですね。肉がよければ、それだけでもかなりおいしそうですよね。

まとめ

最近は男性でも料理のできる人は増えていますよね。中にはかなり凝った料理ができる人もいるようです。女性からしても、料理が得意ということは、男性の魅力のひとつになりそうですね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月4日
調査人数:190人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年11月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE