お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

長続きするカップルが「絶対」しないこと・6つ

ファナティック

大好きな彼氏がいたら、ずっと仲良く付き合っていきたいですよね。でも関係を長続きさせるためには、ちょっとした秘訣があるようです。今回は長続きするカップルが「絶対にしないこと」について、社会人女性のみなさんに聞いてみました。

束縛しない

・「相手を束縛すること。途中でうっとうしくなると思うので」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「過剰な束縛。お互いを信頼しないと長続きはしないと思う」(31歳/生保・損保/営業職)

相手のことが好きすぎるあまり、過度な束縛をするのはNGのよう。束縛されるほうは窮屈に感じるし、お互いのことを信頼しているカップルなら束縛をしなくても不安になることはないですよね。

ケータイや手帳を見ない

・「お互いのメール相手や内容を黙って盗み見しない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「詮索や余計な疑い。ケータイや手帳は見ないほうがいい」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

束縛をしないと同時に、相手のケータイや手帳などを勝手に見ないということも大事です。自分と会っていない間に何をしているかは気になりますが、そこはグッとこらえたほうがよさそうですね。

浮気をしない

・「浮気や隠し事だと思います。相手を大事に思っていればこそ」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「浮気。あるいはそれに似た行動。付き合っているときに相手に異性の友達との遊びがちらつくと長く付き合えないと思います」(29歳/その他/その他)

長続きするカップルは相手のことを第一に思っているので、浮気は絶対にしなさそうですよね。浮気と疑われるような怪しい行動もせず、相手が不安になるようなことはしないのが鉄則かも?

うそをつかない

・「うそをつく、約束を破ること。とにかく相手を傷つけることはしないと思う」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「うそをつかないこと。相手のことを考えてうそをつくとしてもいずれバレるため、うそをつかないことが1番いいと思う」(25歳/その他/販売職・サービス系)

浮気もそうですが、うそをつくことは相手を傷つける行為です。うそをつかれたら、相手に対する信頼がなくなりますよね。でも2人の間に信頼関係が築かれていれば、うそをついて傷つけることもなさそうです。

相手の悪口を他人に言わない

・「相手の悪口を、友達などに言う」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「悪口を言わない。些細な不満からケンカになってしまうので」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

ケンカをしたときなどは特に、彼氏の愚痴などを女ともだちに話してしまいがち。でもどこから本人の耳に入るかわかりません。言いたいことがあれば直接本人に言ったほうがよさそうですね。

ケンカを引きずったり無視したりしない

・「ケンカを何日も引きずること、話さなくなること」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ケンカしたときに無視すること。長く続くカップルは話し合いをしていると思うから」(27歳/自動車関連/事務系専門職)

いくら長続きしているカップルでも、ケンカをすることはありますよね。でもそのケンカを長引かせず、相手を無視しないというところがポイントのよう。冷静になって話し合えば、すぐに仲直りできそうですね。

まとめ

長続きするカップルが絶対にしないこととして、束縛や浮気などが挙げられました。ポイントは「相手との信頼関係があるかどうか」ということ。お互いのことを信頼していれば、束縛したり浮気したりすることはないので、関係が長続きすると言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数216件(25歳~35歳の働く未婚女性)

※この記事は2016年11月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE