お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジかー……! 彼女と付き合って後悔した瞬間6選

ファナティック

付き合いはじめるまでは、気がつかなかった彼女のある一面。びっくりしてしまうような行動を取って、男性を驚かせてしまうこともあるようです。お付き合いしている男性が、付き合って後悔してしまったというエピソードについて聞いてみました。

<彼女と付き合って後悔した瞬間>

■束縛が激しい

・「束縛。異性の連絡先を勝手に全部消された」(27歳/その他/その他)

・「束縛がひどく、メールが来たりしてもすぐに返事をしないといけない」(28歳/建設・土木/技術職)

恋人になったとたん、私だけを見てとばかりに束縛が激しいと、男性は「失敗した」と後悔してしまうようです。ちょっぴり甘えるのと、彼のすべてを束縛しようとするのとでは、大ちがいですね。

■浮気をされた

・「彼女が出会ってからすぐにほかの人に浮気」(22歳/その他/その他)

・「散々金使って、さあこれからというところで浮気されて逃げられたとき」(37歳/機械・精密機器/技術職)

付き合ってすぐに浮気をされてしまうのは、あまりにもショックが大きすぎます。中には、何度も繰り返してしまう女性もいるようで、一度でも浮気を許してしまったことを後悔しているといった声もありました。

■金遣いが荒い

・「お金遣いが荒く、金銭感覚がない」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「すごく金遣いが荒い。無駄な買い物する人」(37歳/情報・IT/事務系専門職)

金銭感覚のちがいは、かなり問題となることが多いでしょう。あまりにもお金にだらしのない女性は、彼氏に不安感を与えてしまうよう。将来のことを考えて付き合ったのであれば、なおさらのこと。あまりにもお金の使い方が荒くて後悔したという男性は多いようです。

■性格が悪い

・「同性の人にはあたりが強く、一度キレたら自分がいるのもはばからずキレまくる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「言葉の暴力。これは精神的にきます」(39歳/情報・IT/技術職)

自分の意見をちゃんと言える女性は魅力的ですが、あまりにも気が強すぎて暴言を吐いたり、ヒステリックに人に当たるような性格の場合は別問題です。

■自分勝手だった

・「自分勝手な言動が多い」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「協調性がなく身勝手な女性」(32歳/その他/その他)

自分勝手でわがまますぎる女性も、付き合って後悔したと感じる条件に当てはまるようです。自分ひとりの問題ではなくなりますから、協調性は大事ですよね。

■気遣いができない

・「気配りができない」(24歳/情報・IT/技術職)

自分勝手なところと似た部分でもありますが、やはり相手に気を遣えないような人とは、男性も付き合っていくのが難しいと思うよう。相手のことを考えた行動を心がけることが必要です。

<まとめ>

こうしてみると、男性が女性と付き合って後悔をしたと感じるポイントには、ひとつの共通点があるようにも見えます。それは、相手がどう思うかを考えない自分本位の行動であるということ。好きな男性にはそんな思いをさせないよう、ちょっとでも自覚のある女性は、一度自分を振り返ってみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月17日~2016年10月18日
調査人数:388人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE