お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「不倫カップル」がデートする場所・6選

ファナティック

世間的には許されない不倫の恋。普通のカップルとちがって、大っぴらにデートするのは難しそうですよね。では不倫カップルがデートしてそうな場所とは? 働く女性のみなさんに意見を聞いてみました。

■生活圏から離れた場所

・「絶対に市内ではないと思う。車で1時間くらい離れたようなところ」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「観光地や海外など、遠方。地元が観光地なのですが、不倫カップルが多いと聞くので」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

不倫カップルが会社の近くなどでデートしたら、誰に会うかわからないですよね。そんな危険を避けるためには、誰も知り合いが来ないような遠い場所を選ぶしかなさそうです。

■個室がある飲食店

・「個室のある飲食店。お互いのパートナーが利用しない地域」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「個室がある居酒屋やお料理屋さん。実際に個室の焼き肉屋でバイトをしていた友達が、来る人のほとんどが不倫をしている人だと話していた」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

不倫カップルは食事する場所にも気を使いそうです。居酒屋に行くとしても、個室があるところなら安心できそうですね。実際に個室がある飲食店では、不倫カップルが多いようです。

■照明が暗いバー

・「オシャレなバーなど。暗い方が良いと思います」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「バーなど。日中よりも夕方以降、屋内率が高いように思える。人目を気にするから」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

普通のカップルなら明るいところでデートしても問題はありませんが、不倫カップルの場合は人目につかないところが最優先。照明が暗いバーなどは、ゆっくりお酒を楽しめるのかもしれませんね。

■夜景がきれいな場所

・「夜の夜景が綺麗なところ。明るいところだと人目につきやすいから」(33歳/不動産/専門職)

・「夜の公園や夜景の綺麗な場所。夜にデートするイメージが強い」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

明るい時間帯に堂々と会えない不倫カップルは、デートする時間帯が夜遅くになりそうですよね。公園や夜景のきれいな場所など、ぱっと見で誰といるかわからないような場所が最適と言えそうです。

■遠い場所へ温泉旅行

・「遠い場所の温泉施設。近場だと誰に会うか分からないから」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「温泉旅行に行くこと。2人きりになれる場所に望んで行くと思う」(25歳/その他/販売職・サービス系)

不倫=温泉旅行、というイメージはまだまだ根強いようです。どこの温泉も遠いところにあるので、誰かと鉢合わせする可能性も低そうですよね。人目を気にせず2人きりになれる場所は貴重なようです。

■どちらかの自宅

・「彼女の自宅。結局は表に出せない女だから」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「既婚者じゃない方の家。外で会うとバレてしまいそうなので」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

時間帯や場所をどんなに工夫しても、外で会うということはリスクがあります。そのため、独身の方の家でデートすることも多そうです。

■まとめ

不倫カップルがデートしそうな場所として、多かったのは「人目につかないところ」という意見でした。絶対にバレてはいけない恋愛だからこそ、デートの場所選びは重要なようです。常にリスクが付きまとう恋愛は、いろいろと気遣うところが多くて疲れてしまいそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数216件(25歳~35歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]