お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ヤバイ、絶対言えないっ!! 友だちの元カレに口説かれたエピソード・4選

ファナティック

「友だちの元カレ」については、いろいろな話を聞いて知っていることが多いもの。いいところも悪いところも友だちから聞かされますよね。ではその友だちの元カレに口説かれたことがある女性は、どのように口説かれたのでしょうか? 詳しいエピソードを聞いてみました。

■悩み相談に乗っていたら……

・「相手の悩み相談に乗っていたら、いつの間にか好意を持たれていて、告白されていた」(25歳/その他/専門職)

悩み相談に乗っていたら告白された、というケースがありました。悩み相談をしているうちに、その相手に恋をするパターンは少なくありません。そのあと、どうなったのかが気になりますよね。

■グループで遊びに行ったら……

・「グループで遊びに行っていたときに、『このあと2人で抜け出さない?』と誘われた。でも断りました」(29歳/学校・教育関連/専門職)

みんなで遊びに行っているときに「2人で抜け出さない?」なんて大胆な口説き方ですよね。グループのみんなに気づかれたら厄介です。そのカレと付き合っていた友だちの耳に入るのもイヤですよね。

■別れてだいぶ経ってたけど……

・「友だちと別れてだいぶ時間は経っていて、人伝いに連絡先を聞かれて遊びに誘われた。でも知っている友だちの元カレという時点で、恋愛対象に見られないので断った」(27歳/医療・福祉/専門職)

友だちと別れて時間は経っていたものの、恋愛対象に見られなくて断った、というケースもありました。いくら時間が経っていても、友だちの元カレと付き合う気にはなれないし、恋愛対象として見られないですよね。

■友情を優先して断った!

・「前からいいと思ってたから付き合わないかと言われたが、友人とトラブルになるのが嫌で断った。友人には秘密にしている」(29歳/その他/クリエイティブ職)

・「友だちとのことは誰もが知る事実として知っていた。相手もわかった上で告白されたが、人間関係を面倒なことにしたくないのでとお断りした」(29歳/医療・福祉/専門職)

告白されたものの、友だちとトラブルになると面倒だから断った、というケースも。友だちには「あなたの元カレに告白された」なんて言えませんよね。友だちとの友人関係が壊れてしまうのは避けたいところです。

■まとめ

友だちの元カレに口説かれたことがある人は少なかったものの、エピソードを聞いてみると堂々と告白されたことがある人もいるようです。友だちの元カレという時点で恋愛感情は持ちにくいし、何よりも友情を大事にしたいですよね。友だちの元カレに口説かれても、お断りしたほうが賢明と言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月12日~10月19日
調査人数:101人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]