お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

自分より低くて残念!? 彼氏の貯蓄額を把握してる女性⇒28%

ファナティック

結婚を意識しているカップルは特に、彼氏のほうの貯蓄額を気にするのではないでしょうか。ですが、彼氏とはいえいくら貯めているかなど聞きにくいですよね。そこで今回は、社会人女性にこのような質問をしました。

Q.彼氏の貯蓄額は把握してる? してない?

把握してる……28%

把握してない……72%

約7割の女性が、彼氏の貯蓄額は「把握してない」を選択。それぞれの理由とは?

<彼氏の貯蓄額は把握してる!>

■彼が教えてくれた

・「付き合う際に教えてくれたので把握しています」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「オープンな彼で教えてくれるので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

特にしつこく聞かなくても、彼氏が貯蓄額を教えてくれたようです。彼氏のほうも結婚を前向きに考えていて、女性を安心させる意図がありそうな関係ですね。

■結婚する前に質問

・「結婚が決まったときに聞きました。私は1,000万あったので言いませんでしたが」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「結婚する前にいくら貯金あるか確認した。自分より低くて残念だったが、仕方ない……」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

彼氏のお金を当てにする気はなくても、一応自分たちの結婚のときどれくらいお金を使ってくれるかは聞いておきたいですよね。プライベートな貯蓄額でも、理由があると聞きやすいでしょう。

■自分が管理しているから

・「同棲しているのでお互いのお金のことはだいたいわかっている」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「私が通帳を管理しているからです」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

未婚でも同棲していれば、彼女が彼氏の預金をも管理するケースがあるようです。二人で生活していくためには必要なことですから、オープンにするといいですよね。

<彼氏の貯蓄額は把握してない!>

■結婚の予定がない

・「結婚するわけでもないので興味がない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「別に結婚を予定しているわけではないので」(24歳/小売店/事務系専門職)

結婚すると式のほか新居のための費用がかかるため、男性のほうの貯蓄額も問題になってくるでしょう。ですがただ交際するだけなら、彼氏の貯蓄額を知らなくてもいいですよね。

■お金の話はしない

・「お金の話はしたことがないのでわからない」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「お金の話になったことがないから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

お金の話はデリケートです。金の切れ目が縁の切れ目ともいいますし、もし彼氏の貯蓄額にショックを受けた場合。取り返しがつかないかもしれません。慎重になってもいいでしょう。

■聞き方がわからない

・「どう聞き出せばいいのかわからない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「どうやって聞けばいいのかわからない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

もし彼氏と結婚するつもりがあり興味があっても、デリケートな話ということで、貯蓄額の聞きだし方がわからないという女性も。理由がないとむずかしいかもしれませんね。

■まとめ

恋愛のゴールは、大ざっぱに言うと別れか結婚ではないでしょうか。結婚の道を選ぶなら彼氏の貯蓄額を知っておいたほうがいいのでしょうけれども、知り得た女性は約3割にも満たないという結果に。みなさんはどう思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月28日~10月5日
調査人数:109人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]