お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

そろそろ!? 男性がクリスマスのプランを考えはじめる時期・6選

ファナティック

朝晩はずいぶんと冷え込む日も増え、冬の訪れももうすぐそこに来ています。恋人たちの冬にクリスマスは欠かせないイベントですが、みんなはいつごろからクリスマスのプランを考えはじめるのでしょうか。働く男性の回答を見てみましょう。

■4カ月前

・「9月くらいから。いろいろ予約がはじまるので」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「3カ月前が理想」(38歳/学校・教育関連/専門職)

暑かった夏も終わり、だんだんと肌寒さを感じる日も出てくる9月。安心してクリスマスを迎えたい段取り重視の人は、このころから準備をスタートするようです。

■3カ月前

・「10月ころから、早目にレストランなどを押さえておきたいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「10月ころ。デートスポットをリサーチするのに時間がかかるから」(36歳/建設・土木/技術職)

このころになると、周囲でもクリスマスの話題が出てくることも。人気のお店なども予約が入ってくる時期なので、先約を取られたくないのなら早めに予約を入れたほうがいいかもしれません。

■2カ月前

・「11月ぐらい。スケジュールがわかってくるから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「11月ころ。街がクリスマスづいてくるころ、思い出されるから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

あまり計画を立てるのが早いと、そもそもその日、本当に休めるかもわからないこともありますよね。確実に実現できるクリスマスのプランを練りたいのなら、11月に入ってからでも遅くはないのかも。

■1カ月前

・「1カ月前。直前にならないと、仕事の予定がわからないので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「1月前くらい。基本は取り寄せのお鍋で楽しむ」(30歳/学校・教育関連/その他)

こちらもやはりお互いの予定がはっきりわかるまでは決められないという意見が。おうちデートなら、1カ月前からの準備でも十分間に合いそうですね。

■1週間前

・「1週間くらい前。あんまり凝ったことはしないので、適当にプランを考えるだけだから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「1週間前。今は結婚しているので考えない」(36歳/学校・教育関連/専門職)

「来週の今日はクリスマスだな」と思いながら準備を開始する人も。特に外出の予定がないとか、街を歩いてクリスマスの雰囲気を楽しむなら、凝ったプランは必要ないのかもしれません。

■直前まで考えない

・「その場ののり。特に重要視してない」(38歳/建設・土木/クリエイティブ職)

・「直前に考える。面倒くさがりなので」(28歳/その他/その他)

どんなに綿密に計画を練っても、気分でやりたいことは変わるもの。そんな気分屋さんは、むしろ直前まで考えないほうがいいのかも。ですが、やりたいことができないかもしれないリスクは考えておいたほうがいいですね。

■まとめ

クリスマスのプランを考えはじめる時期について、さまざまな男性の意見が寄せられました。自分と過ごすクリスマスを心待ちにプランを考えてくれるのは、女性にとってはとてもうれしいこと。さて今年のクリスマス、あなたの彼はどんな過ごし方を提案してくれるのでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~10月17日
調査人数:101人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]