お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼氏の実家でびっくりしたこと・6つ「お母さんがミニスカートで登場」

ファナティック

各家庭には独自のルールがあったりしますよね。普段は意識しなくても、彼氏の実家にお呼ばれしてみて、驚いたことはありませんか? 今回は、女性が実際に彼氏の実家に行ってびっくりしたことをご紹介します。

■ペットがいた!

・「猫が10匹以上いた。猫アレルギーなのでしんどかった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「玄関を開けたら犬が飛び出してきたことがある」(27歳/金融・証券/販売職・サービス系)

子どもが独り立ちした家では、ペットを飼っていることも多いですよね。その中には、何匹もペットを飼っている実家も……。飼い猫10匹以上のお宅は、立派な猫屋敷ですね。

■家族間の距離が近かった!

・「相手のお母さんに、一緒にお風呂に入る? 一緒のお布団でいい? と聞かれたとき」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「兄弟が仲がよすぎてびっくりした」(30歳/医療・福祉/専門職)

彼と結婚すれば家族になるわけですが、家族同士の距離が近すぎて驚かされることも。仲がいいのはいいことですが、あまりに近すぎて干渉されると困ってしまいそうですね。

■家の中が汚かった!

・「お母さんの部屋がゴミ屋敷だった」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「家の中が汚くてびっくりしたこと」(33歳/金融・証券/専門職)

外観は普通でも、中は汚いと思ってしまうようなお宅も。整理整頓が苦手な人が多いのでしょうか。ご両親が高齢の場合などは、いずれ片付けの手伝いをすることを考えたほうがいいかもしれません。

■家の中が広すぎた!

・「あまりにも豪邸で、広すぎな家だった」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「家が想像していた以上に広かったこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

普通だと思っていた彼氏の実家が立派だとびっくりですよね。また、事前にお金持ちそうだと思ってはいたけれど、訪問してみたらさらにびっくり! ということもありそう。何が起きるかわかりませんね。

■母親が何でもする!

・「何でも母親がやっていて、父親も彼もそれが普通」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「親が出迎えない。男性はそういうもの?」(25歳/その他/その他)

彼氏の家に行ったとき、母親が出迎えて、母親がお茶を出して、母親が見送ってくれたのでしょうね。父親もしっかり家のことをやる家庭で育った女性にとっては、信じがたいことでしょう。

■両親の格好にびっくり!

・「彼氏のお母さんが短いスカートを履いていたのはビックリした」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「彼のお父さんが、ネックレスに短パンで若めな格好をしていた」(28歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

実家ではそれぞれ楽な格好をするものですが、彼の両親の普段着に驚かされる事態も。なぜか短いボトムスが好きな人もいるようですね。家だから仕方ないのかもしれませんが……。

■まとめ

いろいろな体験談を見てきました。いかがですか? 彼氏の実家とはいえ、人のお宅ですから、未知の事態に遭遇することもあるでしょう。その際ドン引きしてしまうのではなく、こういう家庭もあるのだと受け入れられるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月13日
調査人数:115人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]