お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう女として見れねぇ……男性の「トキメキが終わる」瞬間

恋人に対する「ドキドキ感」っていつまで続きますか? 付き合い始めた時はドキドキこそ愛情と思いがち。そのドキドキが薄れてしまうのは……付き合ってどのくらいを境に気持ちが変わっていくのかを男性に質問してみました。

Q. 恋人に対する「ドキドキ感」はいつまで続きますか?(4位以下省略)

・1位:1カ月…17.3%
・2位:3カ月…15.8%
・3位:半年…14.35%

■1位 1カ月…17.3%

・「1カ月で終わると思う。そこからは安定できるかどうか。」(24歳/その他/その他)

・「一緒にいてもそれほど緊張しなくなると思うので。お互いに良い感じで力が抜ける時期だと思う。」(32歳/マスコミ・広告/販売職・サービス系)

・「意外に付き合ってからそういうのは弱くなっていくもの。」(37歳/情報・IT/その他)

・「初々しさがまだあるとおもうから」(26歳/その他/その他)

・「相手に慣れてくると普通になって感じないようになる」(31歳/機械・精密機器/技術職)

ドキドキする感覚は、知らないことを知る度に感じる「お互いが探っている期間」と感じている男性が多いようですね。1カ月すると、その後は表面的ではない関係を続けるための努力を始める期間にスイッチが切り替わるようです。

■2位 3カ月…15.8%

・「このくらいで全部を知り尽くしちゃうと思う。そうすると、ドキドキ感はなくなる」(40歳以上/食品・飲料/事務系専門職)

・「それ以上たつと空気的な感じというか、マンネリ感となる。」(37歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ドキドキ感って最初だけだと思う。その後はどうしたら彼女がよろこんでくれるかとか一緒にやって楽しいことを考えるワクワク感になる」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「ある程度時間がたてば、冷めたという感情とは違っていい意味で落ち着きが出てくる。」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ある程度彼女の全てを見た……と感じるのがこの3カ月辺り。一緒に過ごす時間を重ねて、ちょっとずつ慣れが出てくるころでしょう。「いい意味で落ち着き」「ドキドキがワクワクに」という考えの男性の回答は、そのあと長く関係を続けたいという気持ちも感じ取れます。

■3位 半年…14.35%

・「それ以上先は工夫が必要になってくる」(38歳/商社・卸/営業職)

・「半年ぐらいすると大きなけんかをしてさめてくるため」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「半年くらいでどんなに美人でも見飽きてしまうから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「半年くらいたつと相手のいいところとそうでないところがよくわかってくるから。」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

一定のサイクルの中で、半年もすれば意見や考えの違いも見えてきて、ケンカが起こるタイミング。と感じている(経験している?)男性が、共通してこの「半年」を選択しています。悪い所も含めて「好き」かどうかをジャッジするタイミングかもしれません。

■まとめ

1カ月でドキドキが無くなると感じる男性がおよそ6人に1人という結果になりました。お相手にときめく期間が終わると、さらに次の愛を深めるための意識改革が必要になるタイミングなのかもしれませんね。ときめきを持続させるのも、女性次第なのかもしれません。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数190件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/竹林みか)

 

お役立ち情報[PR]