お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

これは脈アリ! 女子が本気の恋のときにしか着ない勝負服10

ファナティック

見た目印象を大きく左右するため、オシャレには手抜きできない女性ですが、さらに手を抜けないのが「デート用コーデ」! そこでいつもより気合が必要なデート用コーデに、社会人女性はどんなコーデを選ぶことが多いか調査してみました。

■一枚でさらっと着られるワンピースが最強!

・「白い、または白っぽいワンピースは私の中での最強服!」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「ワンピースやスカートなど、女性らしい服装にしている。デートでアウトドアなど動きやすい場合以外は、ヒールの靴もはいて、女性アピールする。そのほうが、自分に対しておしゃれしてきてくれたんだと、相手に気があると伝わる気がする」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「キレイめのワンピース。コーディネートも楽だし、ワンピースが嫌いな男性はいないと思うので」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

サラッと着られ、靴を選べばTPOも使い分けやすく、さらに男性ウケがいい洋服といえばなんといってもワンピースですよね。デート用の勝負服として大活躍してくれるワンピース。急にデートの予定が入ってもコーデに悩まずに済み、助かる洋服です。

■カットソーとスカートの組み合わせも強力タッグ!

・「オフホワイトのカットソーにベージュのカーディガン、ホワイトのスカート。男性が選ばないような色の服を選んで、目を引きたいから」(30歳/電機/事務系専門職)

・「白をどこかしかに入れた爽やかな服装。基本はふんわりフレアスカート。ピンクだと人によってはぶりっ子し過ぎととらえられてしまうので白で」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「シンプルなスカートと淡い色のカットソー。普段から着慣れているし、どこにデートに行っても恥ずかしくないから」(33歳/その他/事務系専門職)

ワンピースに次いで男性ウケがよく、デート用の勝負服として間違いないのがカットソーとスカートの組み合わせ。女性らしくて清楚な印象の白や淡い色を基調にまとめれば、まず間違いないですよね。デート用コーデで困ったときはこの組み合わせに限る?

■自分のチャームポイントを強調するコーデ

・「Vネックやオフショルダーの服を着ていく。よくデコルテがキレイと言われるから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「なるべく足が長く見える服。自分のアピールポイントが足だから」(33歳/印刷・紙パルプ/その他)

自分の体の中で自信を持っているパーツがあるなら、それを前面に出すコーデもいいですよね。男性の視線を集めやすい場所がわかっていて、それを意識したコーデをすれば、他の気になっているコンプレックスな部分が上手に隠せそう。

■顔映りや体のラインがキレイに出るコーデ

・「顔映りがいいように少し明るい色のトップスにします。あと、体のラインが少し目立ちやすい服にします」(27歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「割と体のラインが出るトップスを着て、ない胸を少しでもあるように見せる」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

男性から注目されやすい顔と体のラインは、コーデでよりキレイに見えるなら意識しておきたい部分ですよね。レフ板効果を狙って明るめのトップスにしたり、少しでもセクシーに見えるラインのキレイな洋服を選んだりして、よりモテるコーデを狙っていきたい!

いつもの洋服ですら悩むことが多いのに、デート用となるとさらに悩んでしまいますよね。ただ上記のような男性にモテる鉄板コーデを用意しておけば、いざというときでも焦らず楽ちん。ぜひデート用コーデとして、上記のような勝負服として用意してみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数205件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]