お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ダサいほうがモテるって本当!? 女性の「結婚式お呼ばれ勝負服」6

ファナティック

独身女性が結婚式に招待されたときは、出会いがあるかもしれないことを見込んで、オシャレには気合いを入れて出席したいもの。二次会にも参加するつもりなら、なおさらではないでしょうか。女性が考える「結婚式で男性ウケのいいファッション」をアドバイスしてもらいました。

フワフワ系のワンピース

・「シフォン等のふわふわ系のひざ丈ワンピース。男は流行のデザインや上質感、TPOではなく、とにかく女の子らしくて女の目から見て少しダサいわかりやすい服装が好きだと思う」(31歳/通信/事務系専門職)

・「あまり短すぎないフワフワしたワンピース」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

シフォンやフリルなどのふわふわ系のワンピースは、見た目にも女の子らしくて、男性からも好評ですよね。男性人気の高い定番ドレスともいえるのでは。

パステルカラーのドレス

・「パステルカラーでフリルのついたドレス」(34歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「パステルカラー。特に暖色系のワンピース。パンツよりはスカート、和装よりは洋装」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

あまり濃い目のドレスだと、逆に披露宴で浮いてしまうこともあるもの。パステルカラーだと、場に馴染みながらもかわいらしいイメージを出せるのでおすすめですよね。

ピンクのドレス

・「ピンクなどの明るい色の服で、あまり飾り気がなく、ほどよくシンプル」(33歳/その他/その他)

・「ピンクのドレスに黒のストールで洋装」(26歳/農林・水産/その他)

男性人気の高いピンクは、披露宴に着ていくドレスの色としては鉄板ではないでしょうか。ピンクを着ていて、不快に思う男性はあまりいませんものね。

淡い色のドレス

・「色の淡いワンピースでひらひら、フリフリなもの。または露出が多い服」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

・「淡い色のドレスで過度な露出がない。あるいは着物」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

どんな色のドレスを着るか迷ったら、とりあえず淡い色のドレスを選ぶのが賢明かもしれません。淡い色を選択しておくと、新婦のお色直しで色がかぶることも少ないのでは。

シンプルなドレス

・「無難なシンプルな形のワンピース。あまりフリフリしてたり飾りがついてたりしないもの。色も落ち着いたもので、あくまでもその人に見合った色味。あまりフリフリとしすぎてたりどぎついピンクだったりすると、出会いを意識しすぎてるのが見え見えで男性は近寄ってこないです」(27歳/その他/その他)

・「シンプルなドレスに飾りのついた髪型、足元はミュールやサンダルなど」(31歳/その他/その他)

あまり派手なデザインや、かわいすぎるデザインのドレスよりも、シンプルなデザインのドレスのほうが、男性には好まれるかもしれませんね。TPOを考えられる、きちんとした女性だという印象も与えられそうです。

和装

・「和装だと思います。和装だと見る機会が少ないので、男性の目を惹きやすいと思います」(23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「和装で普段のイメージとギャップをつけること」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

なかなか振袖などの和装を着る機会は、長い人生においても数少ないもの。ただ着ているだけで、大和撫子のイメージを与えられそうですよね。

まとめ

結婚式に呼ばれたときは、なるべく女性らしさを感じさせるデザイン・色のドレスを選ぶと、失敗することは少なそうです。最近では披露宴向けのドレスをレンタルすることもできるので、選択肢が広がりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~2016年10月7日
調査人数:123人(22~34歳の女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE