お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やっべぇ、アガる! 目覚めたとき、彼女にされて胸キュンすること・6選

ファナティック

恋人とはじめての朝を迎えるとき、恥ずかしいようなうれしいような気持ちでドキドキしてしまうもの。彼が目覚めたときに、喜んでくれるようなことを準備しておきたいですよね。そこで今回は一緒に夜を過ごした朝、どんなことをすると男性が胸キュンするのかについて調べてみました。

朝ごはんを作る

・「朝ごはんを作ってくれてるとうれしい! 抱きしめる!」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分が寝ている間に朝ごはんを作ってくれる。ドラマとかでよく見る光景であこがれがあるから」(36歳/情報・IT/技術職)

彼を喜ばせたいと思うなら、やっぱり朝食を用意しておくのが鉄板ではないでしょうか。お味噌汁のにおいに弱い男性も多いですものね。

起こしてくれる

・「起こしてくれる。気づかいがうれしい」(33歳/商社・卸/営業職)

・「起こしてくれる。普段起こされないから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

彼女からやさしく起こされたいと思う男性も多いようです。いつもは目覚ましが恋人だという男性ほど、女性の声で起こされることにあこがれるのかもしれませんね。

おはようのキス

・「おはようのキスをしてくれるとき」(27歳/小売店/営業職)

・「ほっぺへのソフトキス。理想」(33歳/運輸・倉庫/その他)

目覚めたときに、おはようのキスをされると、キュンとくる男性も。横に彼女がいてくれるだけでも、うれしく感じる光景なのかもしれませんね。

コーヒーを入れる

・「コーヒーを入れてくれる」(29歳/情報・IT/営業職)

コーヒーの香りで目が覚めると、何となく気分も良くなるもの。自分で用意するコーヒーとは、またひと味違って感じるのでは。

抱きついてくる

・「起きた瞬間、自分にしがみついてきたとき」(33歳/小売店/事務系専門職)

目覚めて彼女から抱きつかれると、幸せを感じるのではないでしょうか。かわいらしい彼女の行動に、キュンとくるのでしょうね。

笑顔であいさつ

・「『おはよう』と笑顔で言ってくれる」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「目を覚ました瞬間に笑顔で『おはよう』と言われたい」(31歳/医療・福祉/専門職)

朝一番に彼女の顔を見られるだけでも幸せなのに、笑顔を見せてくれると、さらにうれしく感じるのでは。ギュッと抱きしめたい気持ちになるのかもしれませんね。

まとめ

ほかにも、「起きるまで待ってくれる」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)というように、朝弱い自分のために、ずっと待っててくれた彼女を見ると、キュンときてしまうこともあるようです。自分だけのために何かをしてくれる彼女を見ると、いとおしく感じてしまうのでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日~10月5日
調査人数:105人(22歳~39歳の男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE