お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

時間をかけて……。男性の本気度がわかる「キス」の6つのポイント

ファナティック

ストレートな愛情表現「キス」。恋人同士であれば、キスは欠かせないものでしょうが、このキスによって、相手の「本気度」が伝わってきたら、ちょっと、いえ、かなりうれしいのではないでしょうか? そこで今回は、女性のみなさんに相手の「本気度」がわかったキスのエピソードについて教えてもらいました。

こちらの反応を伺いながら……

・「ちょっと遠慮がちにソフトにしてきたときには、合わせてくれているのかと思った」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

・「初めてのキスのときに、『嫌じゃない?』と確認してくれてうれしかった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

真剣に愛している相手だからこそ、本当に嫌じゃないか、このキスの仕方でいいのか、などが気になって、相手の反応を伺うようですね。

時間をかけて

・「すごくていねいに、やさしく時間をかけてしてくれて、本気で好きだと言って抱きしめてくれた」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「キスの時間ややさしさなどで本気度が伝わって感動したことがある」(30歳/ソフトウェア/その他)

時間をかけて、やさしいキスをしてくれる人は、それだけ相手を思っている証拠。ていねいにしてくれる感じが彼女としてもうれしいですね。

ていねいなキス

・「自分にていねいに触れられていると、大事にされていると思う」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「すごくていねいだった」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

荒っぽい、強引なキスをする男性は、独りよがりで自分のことしか考えられないと思ってしまう可能性も。逆に、ていねいなキスをする人は相手に対して、思いやりを持ってくれていると感じますね。

不慣れだけれど……

・「初恋の人とお互いファーストキスをするとき、初めてでわからないなりに、人がいない公園を選んでくれたり、手をギュッと握ったままキスしてくれて本当にうれしかった」(32歳/医薬品・化粧品/営業職)

ファーストキスは、誰だって不慣れなもの。それでも、真剣な愛情を伝えることはできるのです。雰囲気作りや相手への気遣いによって、その思いは十分伝わってきます。

抱きしめた腕の強さ

・「抱きついてがっつりと離さないようなキスをしてくると本気かなと思う」(32歳/その他/その他)

・「強く抱きしめながらしてくれたときは感じた」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

キスそのものというよりも、キスをしているときに抱きしめてくれた腕に愛を感じることもあります。思いの丈を込めたような強い力で抱き寄せられたら、ドキドキしてしまいますね。

表情が……

・「彼が感動のあまり涙を浮かべてキスしてきた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

キスをする寸前の表情にも、その本気度は浮かび上がってくるものなのでしょう。心底幸せそうにキスをしてくれたら、愛情を感じずにはいられませんよね。

まとめ

キスだけでその人の思いはひしひしと伝わってきます。本気で大好きな人に、本気のキスをされたら、それには全力で応えたいもの。キスはひとりではなく、2人でするものですからね。あなたは、相手の「本気度」を感じるようなキスの経験はありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日〜10月12日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE