お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼氏じゃない相手が多い!? 女子がぶっちゃけるファーストキスの実態10

ファナティック

暇なとき、突然ふと脳裏をかすめて全力で照れてしまうのが「ファーストキスの思い出」。なぜか初めてキスした日のことは、いつまでたっても鮮明によみがえってきますよね。そこで働く女性に、今でも忘れられない「ファーストキスの思い出」を語ってもらいました。

■なぜかずっと覚えている、幼かった頃のファーストキスの思い出

・「保育園の年長のときに好きだった坊主頭の男の子と。カーテンに隠れてチュッてした」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「幼稚園の頃、2番目に好きだった男の子に無理やり唇を奪われた」(33歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

幼かった頃の思い出はところどころ抜け落ちていることも多いのに、なぜかくっきりと覚えているのがファーストキスの思い出。それだけ幼心にも衝撃的な出来事だったのかも!?

■河原でのキスが、なぜか忘れられない

・「夜の川辺で。水がキラキラ反射してるのを二人で見ていて自然とキス」(33歳/食品・飲料/営業職)

・「高校のとき初めてちゃんと付き合ったと言えるクラスメートの男子と、文化祭の打ち上げを2人で抜け出して河原で」(31歳/その他/専門職)

キラキラ反射している川面を眺めながらのキスは、夜景を見ながらのキスに負けないくらいロマンチックな体験! 大人になるとなかなかできない、いいムードのキスですよね。

■初めてのキスは、少し大人のキス

・「片思いしていた大学の先輩に、ある日意を決して告白。夜、大学の駐車場でその先輩を出待ち。結果、やんわり断られたのだけど、じっと見つめる私の頭をなでなでしたので『子ども扱い』とむくれたら、『わかったよ』とハグしておでこにキスしてくれた」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「付き合う事はなかったがキスはした。コーヒーの香りがしたので、しばらくはコーヒーの香りがすると、そのキスを思い出してドキドキしていた」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

若いころ特有の甘酸っぱい恋のキスではなく、初めてなのに少しほろ苦い「大人のキス」を経験したという女性も。少し大人に近づけた気がして、余計にドキドキしてしまいそう?

■キスというより事故だった……

・「中学生のときに椅子の上に立っていたらバランスを崩し、下にいた同級生と。キスというか、事故」(28歳/生保・損保/営業職)

・「高校時代の友人同士の罰ゲーム……黒歴史のひとつ……」(34歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

初キスが必ず「いい思い出」になるかというと、当然そんな訳はなく……。早く忘れたい思い出という女性も。黒歴史すらも「忘れられない思い出」にしてしまうなんて、キスはすごい!?

■ファーストキスなのに、難易度が高いキスだった!

・「中3のときに、一つ上の先輩と付き合っていて、デートの帰りに私の家に送ってくれたときにしばらく話していて、車庫の中で壁ドンされてチュッてされた」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「相手が直前までグレープ味のガムを噛んでいたのでグレープの味がしたのを覚えています。確か駅前で。初めてがディープキスでした(笑)」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

恋愛慣れしていないと対処できなさそうなキスを、すでにファーストキスで経験したという女性もいました。初キスにしてはちょっと刺激が強すぎ!? 夜、眠れなくなりそうです。

初めてのキスは衝撃が強すぎ、大人になってもリアルに情景が浮かぶ「忘れられない思い出」に……。あの体験をもう一度思い出してみると、そのときは感じなかったいろいろな発見があって、また面白いですよね。良かれ悪かれこれからも忘れられない、いい思い出ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]