お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

女子が本当はやりたくないけどモテるためにしてること6選

ファナティック

合コンに出掛けるときや、友だちに男性を紹介してもらうときは、いつもより気合を入れてメイクやコーディネートを考えるもの。でもそこまでして出掛けるのは、面倒だな……と思っている人も中にはいるかもしれませんね。あんまりやりたくないけどモテるためにしていることについて、女性のみなさんに聞いてみました。

■メイクをする

・「化粧をすること。正直めんどくさい……」(33歳/その他/事務系専門職)

・「化粧をしっかりめにする。本当ならできるだけ化粧はしたくないが」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

社会人だとメイクをしないのは、マナー違反と言われたりもしますよね。ですが、実際にはメイクはしたくない女性は多いのではないでしょうか。

■興味のない話も合わせる

・「興味のない話でも、ニコニコ相づちをうつこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「興味がない話でも頑張って話を合わせたりする。飲み会などでも、興味ない相手や話でもとりあえずは笑顔で話を合わせる」(33歳/医療・福祉/専門職)

自分が興味にない話を聞くのはけっこう苦痛ですよね。ですが、相手の興味をひくには、話を合わせるのも仕方がないことのようですね。

■料理を取り分ける

・「料理を取り分けるのは本当は好きではないがやっている」(34歳/その他/事務系専門職)

・「料理の取り分け。なんかもう、モテより義務のように感じる」(31歳/その他/事務系専門職)

飲み会などでは、大皿の料理を取り分けるのは、女性の仕事のようになっていますよね。本当は、ほしい人がほしいだけ取ればいいのかもしれません。

■スキンケア

・「肌の手入れ。すごく面倒だけど、パーツに自信がないので肌だけはきれいでいようと思い頑張っている」(34歳/その他/事務系専門職)

・「肌のケアや髪の毛のケアにお金を費やしている」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

スキンケアは意外と面倒ですよね。ですが、スキンケアをしっかりすることで、お化粧のノリも良くなるようです。また、しっかりとしたスキンケアは皮膚の病気などの予防にもなりそうですね。

■ムダ毛処理

・「毛深いので毎日の体毛の処理。めんどくさいが欠かさずしている」(35歳/その他/専門職)

・「毛の処理。本当はめんどくさいからやりたくないけど、モテるためというかモテるための土俵に上がる最低限のことだと思うから」(32歳/その他/販売職・サービス系)

ムダ毛処理はきちんとやるとけっこう面倒ではないでしょうか。ですが、怠ると男性の受けもよくないようですね。永久脱毛を検討してみてもいいかもしれませんね。

■ダイエット

・「太らないように体型を維持している」(33歳/小売店/営業職)

・「太り気味なので、一応ダイエットをしている」(33歳/医療・福祉/専門職)

ダイエットもできればしたくないものですよね。普段から、きちんとした生活を送っていれば、それほどダイエットを意識しなくてもいいのかもしれません。

■まとめ

モテるためなら、やりたくないことでもやっているという女性は多いのではないでしょうか。家で1人でいるときはいいのですが、外で人に会うとなるとどうしてもしなければならないこともありますよね。ただ、モテるためだけでなく、自分のためになることもあるので、それはきちんとやっておいたほうが良さそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数212件(25歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]