お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

楽勝じゃんっ! 初対面でも話しやすい話題・6選

ファナティック

初対面の人と話すのはただでさえ緊張してしまううえに、何を話せばよいのか困ってしまうことも多いですよね。相手の性格や興味のあることがわからないと、話のネタ探しにも苦労しそう。今回は、初対面の人とでも話しやすいのはどんな話題かについて、女性たちに聞いてみました。

<初対面でも話しやすい話題>

■趣味について

・「趣味の話。自分が好きな音楽や本の話をしてみる」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「趣味の話題。その人がハマっていることなら話しやすいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

まずは、自分の趣味の話題を振ってみて相手の趣味を聞き出しましょう。話の流れとしても自然だし、お互いに趣味についてならたくさん語れることがありそう。もし、共通の趣味があればさらに話が盛りあがりそうですよね。

■出身地ネタ

・「出身の話。その話題で盛りあがれると思うので」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「地元の話。もはやその話題しか浮かばない」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

出身がどこなのかを聞き出せば、そこから話題を広げていくこともできそう。地元が近ければ地元ネタで盛りあがることもできるし、まったく出身地がちがってもその地方ならではの話題を聞けるのでおもしろそうですね。

■好きな食べ物

・「好きな食べ物やテレビの話、当たり障りがないので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「好きな食べ物の話! 一番盛りあがる」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

当たり障りなく話を進められる好きな食べ物の話題。もし、相手のことが気にいったら話の流れで「今度、一緒に食べに行きましょう」と誘うこともできるし、食に関する好みが合うかどうかも探れそうですね。

■仕事のこと

・「どういう仕事をしているのか? と聞く。世の中には想像もしない仕事がたくさんあるので、興味がつきないし、私も仕事関連のネタはたくさんある」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「仕事の話。お互いを自然に知ろうとしている感じなので」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

相手の生活環境なども、ある程度想像できる仕事の話。異業種なら、話を聞かせてもらうだけでも楽しいもの。特別変わった仕事でなくても、生活に密着した話題だけにネタはたくさんありそうですよね。

■お天気について

・「天気の話。定番だけど、そこから外出したときの話などに持っていけるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「お天気の話は当たり障りがなく誰に話しても問題ない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

年代や性別を問わず話題にできるお天気の話。話を広げようと思えば広げられるし、テキトーに相づちを打つだけでも、話がなんとなく続けられますよね。定番中の定番だけに誰とでも話せて、嫌がられることもない鉄板の話題と言えそうです。

■学生時代の話

・「学生時代の話。部活とか学校とかの話」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「昔の給食で好きだったメニューなど」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

誰にでもある学生時代の思い出話。その人の過去について話を振ってみたり、自分の学生時代のおもしろネタを披露するというのもよさそう。年代が近い人なら同じような経験をしていそうなので、さらに話が盛りあがりそうです。

<まとめ>

焦れば焦るほど気持ちが空回りして、何を言っているのかわからなくなる初対面の人との会話。まずは、落ち着いて当たり障りのない話題からはじめてみるとよさそうですね。上手に話を進められて、話していて楽しいと思ってもらえれば第一印象がよくなることはまちがいないでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~2016年10月3日
調査人数:118人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]